ジャニーさんありがとう

ネーミングは超重要。ネーミングはその人のセンスが一番でるところ。

マーケティングやブランディングのワークショップをする際や、企業や地域のプロジェクトをご一緒させていただく際に、僕はとりわけ「ネーミングの重要性」を強調する節がある。

それはなぜなら付けたネーミングがそのプロダクトやブランドの「未来を決めてしまう」と思っているからだ。

2年ほど前のワイドショーで、クリエイターで漫画家のみうらじゅんさんが「覚せい剤」の呼び名について持論を展開する場面があった。

もっとみる

0709

拝啓
新しい生活に慣れてきたところでしょうか?
心配な事は沢山ありますが
そっちに海はありますか?

昔ながらのお菓子が好きで
いつもの席 縁側へ
陽が差すタバコの煙さえも 鮮明に覚えてる

子守唄はトントン船の音
沖に向かう 晴れの日も雨の日も曇りの日も
子守唄はトントン船の音
沖に向かう 晴れの日も雨の日も曇りの日も
波に揺られて

遠く驚く程に遠く 旅立つあなた遥か彼方
ねぇ想うように歌

もっとみる

では

ジャニーさんへ挨拶しに生き霊で行ってきます

はぁァァァァァァァァァァァ!!!!

幽体離脱ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!

#NEWS
#トップガン
#LoveStory
#Nowplaying
#チームNEWS

#ジャニーさんありがとう

あしながおじさんへ。

直接会ったことはもちろんない。

けれど、

あなたの想いは伝わっていました。

歌だったり

お芝居だったり

ダンスだったり。

いろいろな方法で

あなたの子供たちが
あなたに代わって伝えてくれていました。

みんなががんばっている姿は

あなたそのものだったんじゃないかな。

時に背中を押してくれて

時にそっと寄り添ってくれて

ありがとうございました。

あなたの想い、
これからも大切

もっとみる

【コラム】ジャニー喜多川さん訃報に接して【#MeToo】

今回は、俗に言う「呼ばれてないけど ジャジャジャジャーン 関係なくても ジャジャジャジャーン」というのをやろう思うというか、ここ数ヶ月?下手したら1年くらい?ずっと考えてはいたものの本当は書くつもりのなかった話をしようと思います。いやなんかこうセンシティブな話だし、当事者なり専門家なりで議論していただけるならそれに越したことはないしで。
 んでまあ、業界に自浄作用みたいなものがあるならそれでいいと

もっとみる

Show must go on

今日のTwitterのトレンドには驚いた。
「Show must go on」がトレンドに入っていた。

#ジャニーさんありがとう
みたいなタグは想定していたけれど
まさか、こんな素敵な言葉がピックアップされるとは

Show must go onというと私の中では堂本光一さん主演のミュージカル「Endless SHOCK」が思い出されます。

このミュージカルのテーマこそshow must go

もっとみる

ジャニーさんありがとう

以前、投稿もしましたが
https://note.mu/cozzy8200/n/neca97f0af9b7

ジャニー喜多川さんとは若い頃に何度かお会いしたことがあります。エンターテインメントの世界を作り上げた立役者、黒子。自身は表に出ることはなく、タレントさん一人一人の個性を形にしてショービジネスとして国民が目のあたりにする刺激を常に排出して来た人ではないでしょうか。

残念ではありますが、これ

もっとみる

Show must go on

私はいつも家族以外の人と会う予定がないときはすっぴんにラクチンな服装で過ごします。今日も特別な予定がないのでそうするつもりでしたが、どうしてもそんな気にならなくて、朝から起きて、嵐のベストアルバムを聴きながら、ここぞというときのばっちりメイクをして、ちゃんとした服をきて、これを書いています。

最初に書いておきますが、今日は自己満ブログです。でもどうしても書きたかったので、書きます。

これまで、

もっとみる