短いけど大敗

今月はのらりくらりと乗り切る予定だったのだが、やってしまいましたよ。大敗を……、まだ7月始まったばっかりなのに取り返すパチンコになる未来でつらたん。

起死回生を狙って打ったターミネーター2も単発で終わったし(※そういうのが負ける原因です)

つぶやきで済まそうと思ったけど、これでも文字数多すぎるみたい。当たったのこれだけだし、特に言うことないよねぇ。

超余談コーナー!、ターミネーターの新

もっとみる

独断偏見的にゅーすスクラップ 6/29版

様々なジャンルのニュースの中から、気になるものをピックアップし、極々私的な見解を述べるだけのコラムであります。

〈政治・行政〉

(一言):大阪都構想を実現するために、内部体制も万全にしていってる感がある。やっと最近、吉村知事、松井市長という名称に慣れてきた。(ずっと松井知事やったからね…)

〈テクノロジー〉

(一言):「ターミネーター」のT-1000が現実にか。

〈ビジネス・経済〉

(

もっとみる

吸引力が変わらないただ一つの

ぼくはSF映画が好きです。
特に、小学生のときに観た「ターミネーター」シリーズは大好きです。
この記事は映画のネタバレしまくりなので、まだ観てないという方は観覧注意願います。

ターミネーターは、未来からやって来た殺人ロボットです。見た目は人間そのもので、機械であると判別するのは困難です。
作中では近未来にスカイネットと呼ばれる人工知能と人類が戦争となり、人類に負けそうになったスカイネットは、未来

もっとみる

もう既に、AIに支配され始め

もう既に、AIに支配され始め

意味:AIに支配される時代は遠い未来ではなく、既に始まっているという意味。

類義:知らぬは亭主ばかりなり

(例)いやぁ、AIに支配されるなんて、遠い未来とかSFの話かと思ったけど、もう既にAIがないと生活に困るを思ったんだよ。これってさ、つまり「もう既に、AIに支配され始め」ってことだよな・・・。

映画では『ターミネーター』を始め『マトリックス』や『マイノリテ

もっとみる

スライムの中身とはぐれメタル

今日発表されたスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」
ゲームのプロモーションムービーを見ると、スライムやキングスライムが道路やビルを駆け回っています。

一体、中身はなんだろうかと、つい考えてしまいました。水を含んでいるように見えるけど、粘性の有るオイルの方が合理的に思える...。
いや、そもそも液体を含んだゲルなんだから、どちらでも良いんじゃないのか?
最近はPVを見てもゲームをしていても、そ

もっとみる

スーシネーター

ででんでんででん…
ででんでんででん…

ネタがないのでスシネタをご用意しました。
スシがたべたくなりました。

もっとみる

【書くンジャーズオススメの映画】

おはようございます。
【書くンジャーズ】木曜日の女
よーこさんです。

今週の書くンジャーズのお題は、
【書くンジャーズオススメの映画】です。

やっぱりアベンジャーズをオススメすべきだろうか?
でも、アベンジャーズはよく知らない。
新作を見に行くべきだろうか?

岩国のベースの中にtheatreがあって、
通りかかった時、ticketに沢山、並んでた。
「アベンジャーズ!」と言っていた。

もっとみる

コンピュータに支配されるというSF

検索分析の新しいツールの説明を聞きながら、昔読んだ「言壺」という近未来小説を思い出す。

確か20年ほど前に書かれた話で、内容はうろ覚えなのだけど…

ワープロ機能が発達すると、単語を入れるだけでそれなりの文書が自動で作成される。それに慣れていくと、思考そのものをそこに依存するようになり、もはや、自分が考えているのか機械が考えているのかわからなくなる…という。

コンピュータに支配される世の中と

もっとみる

平成パチンコ.エンドゲーム

平成最後の稼働はバチっと決めたいよね。てなわけで原点回帰のマイホで稼働。令和最初の稼働もココでやる予定、ていうか来月からはもうちょっと真面目に打つ。新台稼働にかまけて適当に打ちすぎた。

回らないレア台を追っている場合じゃねぇ!

そして平成最後に再び集結するパチ打ちアベンジャーズ!、全員参加でわっしょいわっしょい。出玉も景気よくいきたいところである。

先行稼働していた代打ちFはイベント日

もっとみる

渋谷IoTNEWS

2019年5月1日(水)18:00-18:30

00:00 | 00:30

●パーソナリティー
吉田健太郎さん(IoTNEWS活環境創造室長)

●ゲスト
小泉耕二さん(IoTNEWS代表)


IoTNEWS生活環境創造室長の吉田健太郎さんがお送りする渋谷IoTNEWS。
本日は、令和の幕開け。
ということで、IoTNEWS代表の小泉さんをお招きしています。

連休のため、毎回紹介しているWebメディア『IoTNEWS』のウィークリーランキングはお休み。
吉田さんの気に

もっとみる