VIO脱毛を全部自分でやってみました

こんにちは、AV男優のしょうです。

Amazonプライムの『ドキュメンタル Season5』の第3話にて、たむけんが

「みんな下の毛どうしてる?処理してないのアジア人だけらしいで。俺も全部剃ってんねん」

と言っていたのを思い出し、夏のボーナスで下の除毛クリームを買いました。

『ナイスガイ 除毛クリーム』1980円

安かったのと、評価の高さ、レビューの数が多かったのが決め手でした。

ちな

もっとみる

松本人志のドキュメンタル 海外からの視点について

突然ですが、アマゾンプライムで観ることのできる「ドキュメンタル」という番組を知っていますか?

ドキュメンタルとは

2019年6月時点で既にシーズン7まで放送されている人気作品で、3行で内容を説明すると

・参加者10人で参加費100万円
・制限時間6時間で笑ったら負け
・10人のみの密室空間

イメージとしては「ガキの使い・笑ってはいけないシリーズの真剣勝負バージョン」のようなものです。

もっとみる

上澄みじゃないリアルを見る

ドキュメンタルのシーズン7を観た。
毎回必ず強めの下ネタが放り込まれるから苦笑いの部分はありつつも、なんやかんや笑わせてもらっている。

今回の参加者にはザブングル加藤さんがいて、観ていると、どの部分が面白いところなんだろう?これはいったいどこに向かって行っているんだろう?と、もやもやしたものを感じた。過去の6シーズンでも同様のものを少しは感じていたようにも思う。

ぼくたちが普段目にするバラエテ

もっとみる
卵焼きをきれいに巻けたときの気持ち。そう!嬉しいです!
4

誘ったのですが、他には誰も来てくれませんでした。

こんばんは、西尾です。
今日は昼過ぎからの授業に出席し、ひとりの友人と焼肉を食べるという素敵な1日でした。
昼過ぎからだったとはいえ、朝の6時ごろまでAmazonプライム・ビデオでドキュメンタル7を一気見してしまっていたので少し寝不足気味の1日でした。
ハリウッドザコシショウさんの映像で気が狂いそうでした。すごいです。

そして、何を隠そう本日は

けいおん! 第7話

でした。
クリスマス回です

もっとみる

[お笑い]ドキュメンタルからみる松本人志の企画力

お笑いの世界において松本人志という存在は崇拝されているなと感じると思う。もちろん色んな意見がある前提で、私は完全に松本人志を崇拝している。それは一個一個のボケが、ツッコミが、という話ではなく。お笑いのルールを作り続けているからだ。

つくってきたもの

あげるとキリがないくらい、松本人志はお笑いの新しい見せ方を生み出してきている。そもそも漫才というものは本当にダウンタウン前後で大きくスタイルが変わ

もっとみる

受賞 4/30

4/30

ボルダリングの疲れがちゃんと翌日に来た。使った筋肉の部分がそのまま痛みのエリアになってて、可視化ならぬ可感化されてる。色を塗ると赤くなるような。

平成最後の夜は文学部で集まってタコパをすることにした。疲れが残るからだでぬるぬると吉祥寺に集合。程よい時間になるまで吉祥寺を散歩。2日前から思ってたけど東京人少ない。吉祥寺なんて休みの日だと人ギチギチで、穏やかさを求める人で溢れかえってる逆

もっとみる

GW中に観た聴いたバラエティまとめ

『ドキュメンタル』

アマゾンプライムでドキュメンタルを開いたつもりが、youtubeでハリウッドザコシショウチャンネルを間違えて開いちゃった、みたいな感覚でした。

前回コケたぶん今回ザコシで取り返そうという気概を感じて良かったんですが、次が難しそうですね。

各所で叩かれている某芸人は自分で何も言うことはなく、勝手に叩かれてどうぞ、という感じです。

『TBSラジオ24時代3兄弟』

収録と生

もっとみる

「ドキュメンタリー性」のエンタメ

好きなボケモンシリーズはサファイア、玄徳です。

平成が終わるやら何やらはあまり興味がないので・・・。
最近は映像見たりゲームしたり本読んだりとインプット中心の生活を送っています。
まあ今日は家族で出かけたりしてその時間もなかったのですが。
それはそれで大切なので、それでいいのです。

さて、数日前に最新の「ドキュメンタル」を見ました。
これ、自分は一番最初のそれを見ていて、割とおもしろがっていた

もっとみる

ドキュメンタルは『侘び寂び』なのかもしれない。

ドキュメンタル season7が今日から解禁されました。
全国のお笑いファン、かつ私のようなフリーのターは全編視聴済みかと思います。残念なことにお天道様と同じ時間帯で真っ当な仕事をされている方はご覧になられていないでしょう。

ご安心ください。
ネタバレは一切しません。
うそ、少しするかもしれません。

そして、今回は少しばかり意識が高い内容になるやもしれません。
偉そうなことを言っているように聞

もっとみる

我々素人にドキュメンタルから招待状が届いたら

Amazonプライム・ビデオでオリジナル配信されていますドキュメンタルは芸人10人が100万円を持ち寄り、6時間耐久の笑わせ合いを行い、最後まで笑わなかった人が1000万総取りするという企画です。明日からドキュメンタルシーズン7が開始されます。待ちきれない気持ちをどうにかしたい。どうにか時間を潰したい。ということで、我々一般市民にドキュメンタルの招待状が届いて、100万円捻出出来たとしたら、あの場

もっとみる