ニュースを語る

ひまつぶ誌 Vol.09

今週の一言 

2週連続でお台場へ。今回はZeppDiverCityで安藤裕子さんのライブに行ってきた。単独公演を観るのは2年ぶり。彼女は素晴らしいミュージシャンだが人に音楽を勧める方法というのはよくわからない。今はカルチャーが乱立していてライバルが多い。勧めて好きになってもらったことはあるがなんか違う気がした。恐らくフィーリングなのだろうな。だからLiveはフィーリング味あわせる方法としてはいい

もっとみる
僕はキライです。。なんてね笑
9

ひまつぶ誌 Vol.07

今週の一言 

先日朝起きたら身体重くなんにもやる気が起きなくて1日半くらい寝っぱなしだった。怖いな。こんな日は急にやってくる。何もしないのも嫌という思いの葛藤で何故かAmazonプライムのトップにあった作品を一気見。「僕だけいないが街」と「四月は君の嘘」を観た。アニメと実写両方観た。思わぬインプット。一気見とか久しぶりにした気がする。もう数年はやらないと思う。笑

今週の気になるニュース 

もっとみる
素敵な感性ですね!
8

737MAX 何をもって改修後の対策の有効性と妥当性の検証を完了とするのか?-ミッションクリティカルな組込みソフトの確認の難しさ-

相次いだ事故を起こしたボーイング737MAXジェット旅客機について、ボーイングは現在、プログラムの改修を完了し、確認を進めているという報道がある。
 今回の737MAXに発見された問題は「スジが悪い」ことについて別のnoteで書いたが、このような報道を聞くにつけ、さらなる疑問がある。それは、『ボーインが行っている「確認」は、何がどこまで確認されれば「完了」したことになるのだろうか。』という点である

もっとみる
スキありがとうございます。とても励みになります。
3

タイトル詐欺まがいに対し、執筆者やサービス側はどう思っているんだろ

ネット記事にはタイトル詐欺というか、タイトルとチグハグなものが散在する。おそらくその多くは編集者がクリックさせる為にキャッチーなタイトルを後で付けているのだとは思うが、そのチグハグ具合が甚だしいと「タイトルに騙されたな」というだけでなく、「なんだこれ」「何が言いたいんだ?」と理解が困難になることがある。

例えば、タイトルが『起業を成功させる▲▲思考とは?』という記事を読んでみると“起業成功者にみ

もっとみる
あなたに徳あれ!
11

ひまつぶ誌 Vol.06

※6/10〜6/16の内容

今週の一言 

今週は武術の稽古があった。僕はコツコツ努力するのが苦手だがその中でも数少ない続けられていることの1つである。ノリで始めたのだが今となっては自分の誠実性を高める大切な習慣になっている。毎回新しい技を教えてくれて飽きないのもある。きっといろんなことを考えてくれているので師匠には感謝をしている。

今週の気になるニュース 

【東芝系社員、退職拒み単純作業 

もっとみる
皆が走れるわけじゃない
1

赤羽駅ひっかけおじさんに弟子入りしたい

5月28日かな?に拡散した赤羽駅プラットホームをダッシュして逃げる痴漢映像で思い出したんです。

 数年前のある朝、通勤途中のターミナル駅の構内を改札に向かって歩いていたら、後ろから何か切羽詰まった女の人の声がえた。振り向くと、俺のことでーす!逃げてまーす!みたいなしゅっとした明るい灰色のスーツの30代前半位の男。きれいなフォームの全力疾走でこちらへ向かってきます。

 率直に言って、”関わり合い

もっとみる
Do not work too hard
9