ピチカートファイブ

うつしく いとおしい 生活に 執着すること

戰争に反對する唯一の手段は、各自の生活を美しくして、それに執着することである。

吉田健一

わたしの 好きな言葉。

英文学者で作家の吉田健一さんが書かれた、新聞のコラムの一文だそう。

"美しい生活に執着する"
っていう考え方、とてもすきだな。

正直、執着は 時に 憎しみや戦いも生むと思う。

でも ひとりひとりが 美しい生活や愛に執着して それを壊さない方法は "平和" しかないとも思う。

もっとみる
ありがとう。今日1日良いことが起きますよ。ぴょん。
2

0801「成仏できない私たちの街」

忙しいし暑いし、週末なのに作業たまってるしで、なかなかごつい。何でこの国に来ると何もかもがぱつんぱつんになるのか。この、いる人全てを多忙化してしまう日本という国の謎のエネルギーは、もはや才能ともいえる気がする。実際、効率良くやっていかないと丁寧に対応できないので、無駄な会議というものはほとんど回避できている気がするが、この国でなんやかんややっていると、いつのまにか夜になっている。

普段住んでいる

もっとみる

【選挙の投票増・論考】

例えば、アイデアとして『渋谷のラジオ』で企画をやるなら、朝活×選挙の投票というサンプリングで「投票は朝の7時~♪」というCMキャンペーンを自治体含めて実践するとか。ピチカートファイブ的な。野宮真貴さん的な。アイデアは色々、あると思う。これは、投票増の話。

「ジャナギャガ」の方も、よろしくお願いいたします!☆彡
6

永遠の音楽/Hara Midori

シンガーソングライターで、原みどりさんがずっと好きで、延々と聞いてる。
この2ndアルバムなんて、とても和風な雰囲気の歌詞で、宇宙を抑揚込めてウッドベースの上で歌ったりしてる世界観が確立されてて素敵。時は80年代も終わりの頃。

↑PCで開くと少し聞けるから聞いてみて。"too young"は確かミキハウス提供のTV番組のテーマソングにもなったので聞いたことある人はいるかな…

白いペルシャは

もっとみる
くるりんミラーチェンジ!
22

小西康陽さんオススメの芸能書物

日本を代表するドラマー、村上”ポンタ”秀一さんの「自暴自伝」を読みました。意外ですが、この文庫本の解説を小西康陽さんが書いているんですね。その解説で「芸能、エンターテイメントに関する書物を読むのが好き」と他にもいろいろな本を紹介しています。興味深いので、今回はそれらを並べてみました。知らなかった本も多いので、見つけて少しつづ読んでみようと思ってます。

1. 桂文楽 / 芸談 あばらかべっそん

もっとみる
ありがとうございます〜
6

真夜中が友人じゃないの知ってるよ

外に出ようとしていたのに、雪がちらついていた。寒いから家から出たくないけれど家にはいたくない。ぐずぐずと考えていて、厚着をして外に出ると、案外寒くない。雨よりも、はらはらと落ちる雪の方が冷たさは感じないのが不思議だ。

 繁華街に出る、とはいえ行きたい場所なんてなくて、でも、外に出るのは歩きながら音楽を聞くのは好きなんだ。ipodと一緒になって口ずさむ、スパンクハッピーの夏の天才。息継ぎを、ブレス

もっとみる
キリストになって、石をパンにして、町一番のパン屋になろう
3

『食器棚の三階は手紙舎だね』片づくためのストーリー

こんにちは! 藍澤誠です。

久々の片づくためのストーリーです。今朝、Pizzicato Fiveの野宮真貴さんのPV『It's a Beautiful Day』を見ていたらいきなり

美しくあるために努力をする

ということがとても素晴らしいことに思えて、片づくためのストーリーを考えたくなりました。新しい朝の素敵な予感、不思議な予感。新しい恋の歌。さあ、やってみよう!

今日片づくエリアは食器棚

もっとみる
赤鬼も青鬼もいいよね。
19

あの時の鼻

一昨年のドリミ冬の回。そろそろみんなの度肝を抜こうと、思い切って小西さんをお招きしてしまった。この回はジーニー堤さんもお招きしたのだけど、結果ゲストがスペシャル過ぎることになったので、名称もこの回だけは「超ドリミ」にした。
その昔Readymade digs Disneyの2と3を聴いて以来、いつか小西さんのディズニーレアグルーヴセットを生で聴くのが夢だったけど、媒体資料を作ってプレゼンしたら周囲

もっとみる
あざます
4

■ 高野寛 デビュー30周年記念ライブ「Spectra Special」詳細発表

2019年1月14日(月・祝)
日本橋三井ホール

東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F
http://www.nihonbashi-hall.jp 

band:鈴木正人(bass) 坂田学(dr) 斉藤哲也(key) 田中拡邦(g & cho)
guest:高橋幸宏、野宮真貴、浜崎貴司、原田郁子

開場:15:15 / 開演:16:00

料金:
SS席 8,000円

もっとみる
☆(ハイタッチした気分)
19
ありがとう。時節柄、お身体ご自愛ください
5