フォーラム

フォーラム、始めました☆

Blogやnoteは、どうしても1対1対応になってしまう為、
敢えて、コメント欄を閉じた状態にしているのですが、
サイト開設当初から、ずっとコミュニティ的なモノを作りたくて。
必ずしも、管理人だけが応えるのではなくて、
もっと自由に、横?の繋がりも作れたらなぁ、と思ってました。

SNS構築用のWordpressテーマは、早々に見つけたのですが、
どちらかというと、インスタっぽいのだったので、何か

もっとみる

多様性と優しさについて考えた日。

8月4日(日)は板橋区社協さんに昨年度に引き続き、お声掛けいただきファシリテーターとして第2回いたばしこどもの居場所づくり活動フォーラム、に登壇させていただいた。

(写真は「板橋区みんなんだから真ん中に!」と栗林さんに言われ、ど真ん中で若干恥ずかしい。)

今回は「子ども」というキーワード以外に、多世代交流や、多様性ってキーワードも挙げさせてもらい。多様性って何が何でも別にいいよってわけじゃない

もっとみる

カスタマージャーニーと顧客体験を考える【マーケティングフォーラム参加メモ】

テーマ:~デジタルで実現するお客さまとの関係強化

事例:株式会社 Mizkan Holdings

未来ビジョン宣言:体が喜ぶ未来の美味しさ
ZENBU initiativeの3つの課題
①自然環境の負荷を減らす新しい「サスティナビリティ」
②素材そのものの美味しさを引き出す、新しい美味しさ
③新しい健康:素材の持つ力を最大限に引き出し必要な栄養素をとる

社内の体制
①マーケブランディング②生

もっとみる

マーケティングのお勉強

今日は半日間、

宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム大阪2019

に入り浸って、各社が実践しているマーケティング手法や
体験談をたくさん浴びてきました。

世間ではデジタルデジタルと言われていますが、
リアルな顧客との交流の仕方や接点の作り方が
非常に大事だなと。

社員とエンドユーザーが一緒になって、
企業の製品を体験してもらい、その場でフィードバックを得る。
消費者にとって

もっとみる

Ingress Community Forums:開設から1か月が経った

Ingress Community Forumsをコミュニティと呼ぶ人が多いが、俺自身はフォーラムと呼んでいるのでここでもフォーラムと呼ぶ。

フォーラム開設の経緯

位置情報ゲーム「Ingress」ではプレイヤーコミュニティが主にGoogle+を中心に形成されていた。

そのGoogle+は2019年4月2日に終了した。

終了する前にNianticやIngressグローバルコミュニティマネージ

もっとみる

SDGsフォーラムに参加してきた:須藤先生の講演

ビーコンプラザで行われたSDGsフォーラムというものに参加してきた。

主催は公益社団法人日本青年会議所九州地区大分ブロック協議会。

ドクター論文がコーポレート・サステナビリティーをテーマにしたもので持続可能な開発にはもともと興味があったこと、そしてAPUの須藤先生が公演されるということで楽しみにしていた。

SDGsとは、持続可能な開発目標 (Sustainable Development G

もっとみる

Day 86

通学路のジムの駐車場にあったバイク。”雪”ではなく”冬”なんやと思ったが、この漢字1文字のアート性を改めて感じた。

フローズンジュース

今日はRainbow Pride 関連のブースがカフェテリアの前に出ていました、ステッカーと飲み物ゲット。味はストロベリーだったかな?
かき氷のシロップは味は同じで、色が違うだけで味が違うと錯覚してるとか聞いた事あるけど本当なのかな?個人的にレモンは違うと思う

もっとみる
スキありがとうございます。また読んでくれると嬉しいです。
2

フォーラムの話

フォーラムとは

インターネット上に設けられた討論の場、らしい。

なぜフォーラムの話をするのか

Google+が終了した事でIngressにおける情報のハブとなる存在が失われた。Ingressエージェント(=プレイヤー)としては他のエージェントとの繋がりをどうするかという事で、MeWeなどに移る人がいた。

過去にはこんな事を書いた。

3月には解決策の準備に向けて鋭意頑張っているというコメン

もっとみる

第3回タベマチフォーラム

最期まで美味しく食べる街づくり~ごちゃまぜ社会でつくる未来~

誰もが口から食べることは重要だと分かっているはずなのに、日本は口から食べること をおろそかにしてしまっている社会です。長生きできるのならチューブ栄養でもいいので しょうか。これは国民一人ひとりが考えるべきことです。決して医療者が決めることでは ありません。長寿、高齢社会になっている今だからこそ食べることをみんなで考えましょう。

今回

もっとみる

地域共生社会なんて知らねーよって人が地域共生社会を実現しているかもしれない話。

どうも、Ubdobeの岡です。

今回お話ししたいことはタイトルの通り。

地域共生社会なんて知らねーよって人が地域共生社会を実現しているかもしれない話。 です。

うちはイベント事業を色々とやっている中で様々な法人や団体と共催のような形でイベントをやることも多い。行政や社団法人とかからいろんな相談や依頼を受ける。

そんな中、最近の依頼が「地域共生社会実現フォーラムをやりたいんだ」という相談だっ

もっとみる