ゲームのはなし(特別編:Flashゲームについて)

子どものころから暇さえばあれば 
ゲームをしていた私が思い出を綴っていきます。
今回は昔遊んだFlashのあれこれについて。

私が小学生のころ、
図書室にあったPCで遊んだゲームが「スーパー正男2」です。
マリオっぽいステージにポケモンみたいなキャラが登場するというとても魅力的な作品です。
両方大好きだった小学生の私にとってPC、ブラウザゲームにはまる要因の一つとなりました。

そんなブラウザゲ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
1

「ザ・バットマン」主演はベン・アフレックではない。

私はアメコミファンではあるが、安易に過去の名作を塗り替え(リブート)したり、せっかく路線変更したシリーズを間を置かずに再構築するのにはついていけていない。

例えば、マーベルの「スパイダーマン」もサム・ライミ監督の三部作から間を置かずにに「アメイジング・スパイダーマン」シリーズを立ち上げたせいで、観客が新たな世界観についていくことが出来ず、興行的な失敗もあり立ち消えとなった。MCU版のスパイダーマ

もっとみる

感謝力で渦中の中から宝を見つける!

前回のコラムに熱い感想を賜りました!
私なんぞの発言に誠に感謝申し上げます。

一つ心正しくお伝えしたいことは
マスコミ関係で生計を立てる方々も
大変だということ必死だということ。

日本の瓦版の心中記事が好まれたことから

始まった人の不幸は蜜の味文化が

そうさせているのではないかと思います。

私の実体験を自己開示します!

渦中のベストなタイミングで
私の脇の甘さ人間洞察力の
アンテナ

もっとみる

渦中のものしかわからない!

2019.7.22
嘘ついた!と散々言われていてもいい!
そう宮迫さんは思ったはず!

恐縮ながら私も散々週刊誌に書かれ
写真週刊誌に追われ
誹謗中傷も五年前の夏は経験…

真実は一つ!

謙虚に正しい心で今ココを全身全霊で伝える!

強い意思、自信を持った言葉(コトダマ)の
力は実にシンプルだけど心に響きはじめると
一瞬にしてオセロゲームの如く白、黒が
ばたばたと変化してゆく。

今迄平

もっとみる

地域の風習

しょこたんが描いたポケモンの漫画を読んで、ノスタルジーがブワッてなったと同時に、とあることを思い出した。

一番最初のポケモン(赤とか緑とか)に『イワヤマトンネル』ってステージがあって、山の中にあるトンネルのステージなんですけど、入ると真っ暗でほとんど何も見えなくて、明るくする為には自分のポケモンに『フラッシュ』って技を覚えさせなきゃいけないんですね。

まあコレはステージが暗いってだけなので、明

もっとみる

「ゴールドラッシュ」続き14

初めて足を踏み入れる空間は、華やかな煌めきと背筋がすっとなる重厚感があった。
「発表します。第四十四回優秀主演女優賞は吉川梢さんです。」
自分の名前が呼ばれエメラルドのロングドレスに身を包んだ梢は、沢山の拍手喝采を浴びながら舞台に上がった。夢見た美しい景色が目の前に広がっており梢は胸が熱くなった。
胸元には、誕生日に風間からもらった真珠のネックレスが美しい光を放っていた。
カメラのフラッシュが眩し

もっとみる

平成から令和へ(フォン・ノイマン編)

4週間前、記憶がなくなってしまった。

5-6日間という短期間とはいえ
全く記憶がないというのは、やはり不安だった。

しかし、ここまで書いてきたように
自分のからだに起きたことをコンピュータに例えたことで
客観的に、さも幽体離脱したかのように見えたから不思議だ。

当時の記憶が思い出せたわけではないのに
臨場感そこそこに書いているのは
滅多になりことだからと無意識に気持ちを録音したからだ。

もっとみる

平成から令和へ(デフラグ編)

楽しみにしていた。令和になる瞬間。
しかし、どのように過ごしたのかは覚えていない。

ただ、朝起きると段々と爽快な気持ちが戻ってきていた。
なぜなら、前日の記憶がちゃんと定着しているのだ。

5月1日には、4月30日のことを思い出せるようになっていた。

このnoteに書いているのは、4月28日以降の自分の録音をもとにしているのだが、そのようにして外部記憶に残したものについては、特に翌日朝、ちゃん

もっとみる