プロダクトマネージャ

bosyuプロダクト日記(2019/9)

こんにちは。bosyuのプロダクトマネージャーのkoyoです。

bosyuというプロダクトがどのような考え/背景で作られているのかを伝えていきたいなと思って、bosyuのプロダクト日記をはじめることにしました。

bosyuさんが毎月書いてくれているbosyuリリース施策まとめの舞台裏みたいなnoteです。できるだけ毎月書いていきたいなと思っています。

ひとまずbosyuでやりたいことを整えた

もっとみる

SCARTで手軽に始める現場コーチング

はじめに

部下を持っている方、チームをファシリテートしている方など、様々な場面でコーチングの必要性を感じると思います。そこで使える、部下やメンバーの方々とのコミュニケーションのツールとして、SCART(スカート)というフレームワークを紹介したいと思います。

現場はとにかく忙しいです。よって、いかに手軽に始められるかを重視したいと思います。

なお、コミュニケーションは手段であり、達成すべきもの

もっとみる
🍀ありがとうございます!🍀
6

"バリュー・キャンバス"によるプロダクトの価値の見える化

改訂履歴

2019.4.7 修正 VCON, FCONをそれぞれVCF, FCFに変更
2019.3.8 追記 顧客セグメントごとにキャンバスを
2019.3.8 追記 プロダクトに魂を
2019.6.7 修正 メトリクス名を価値KGI/KPI、財務KGI/KPIに修正

テンプレート公開

Google Slidesで公開しております。pptxなどに保存して自由にご活用ください。

Speak

もっとみる
🐳ありがとうございます!🐳
13

運と巡り合わせでプロダクトマネージャーになった話する? #pmac2018

前書き

お世話になっている @mizuki_tannoさんから、プロダクトマネジメントについて「何か書いてください!」と唐突なリクエストがあった。飲み会でシーンとなった時に「なんか面白い話してよ」って振るくらい雑な振りだと思ったけど、 @mizuki_tannoさんに頼まれたから断る訳にも行かないので書きくことにした。(ウソです、頼まれて嬉しかったです。)

ぼくはこれからプロダクトマネージャに

もっとみる

あなたのUI/UXが失敗するのはこれが抜けてる!?~樽本徹也の『 #UXリサーチ 概論』 - リサーチとデザインのいい関係  #UXデザイン #UIデザイン #UI #UX #グラレコ

告知サイトより。ワクワクしちゃうような内容ですね。

●デザインとリサーチ
●リサーチの神話
●エスノグラフィ
●ハイテク人類学

スライドも公開済み。合わせてご覧ください。(2018/12/05)

ハイテク人類学者(HTAs = いわゆるUX担当に近い要件定義担当)が、実ユーザの観察に基づいてペルソナを書き出し、さらにどのユーザーにまず注力するかを決め、顧客に提案する。

もっとみる
Ain't no valley low enough!
8

(特集) 海外スタートアップ5選 ヘルスケア編 vol.3

1. フィットネス促進コミュニティ 「Fitocracy」

概要

Fitocracyは、自分の運動記録をつけるとポイントが付与され、サービス内で同じような人々とポイントで競い合う事ができるフィットネス促進サービスです。競争をすることで参加意識が高まることをうまく利用したサービスです。有料での1対1バトルで徹底競争もできるコンテンツも用意されていてユーザー心理をうまくついたプロダクトですね。一人

もっとみる
ありがとうございます!!
10

(特集) 海外スタートアップ5選 ヘルスケア編 vol.1

1. 服薬管理「AiCure」

概要

AiCureは服薬の時間になると患者をリマインドし、 実際に薬を飲んだことをカメラで確認することができるサービスです。患者はモバイル機器のディスプレイに向かって薬を見せ、指示メッセージに従って呑み込むだけで、患者の顔識別から薬の種類や量のチェックまですべて人工知能が行い、データはレポート化されて医療機関に送信されるとのことです。中々病院に足を運べない、また

もっとみる
ありがとうございます!!
7

(特集) 海外スタートアップ25社 シェアリングエコノミー編 まとめ vol.1〜5

vol.1
 1. 雪かき・芝刈り業者 シェア「Plowz and Mowz」
 2. 駐車場 シェア「MonkeyParking 」
 3. スポーツグッズ シェア「Spinlister 」
 4. キャンプスペース シェア「 Campinmygarden.com 」
 5. ボート シェア「Sailo 」

vol.2
 1. 独自通貨C2Cコマース「Yerdle」
 2. 旅先で家庭料理を食

もっとみる
ありがとうございます!!
10

約6年在籍した株式会社ビズリーチを退職しました

2018年6月末で、約6年在籍した株式会社ビズリーチを退職しました。カバー写真は昨日の送別会でいただいたたくさんの寄せ書き。

最終出社日は5/29で、6月3週目まで海外一人旅に。noteを書き始めたのは、海外一人旅は大量に時間があって何か書きたくなったというのもあるが、もう一つ理由がある。興味はあるけど怖くて出来なかった「世の中への発信」をやってみようと思った。そのほうが自分の世界が広がるはずだ

もっとみる

「法のデザイン」は #プロダクトマネージャー必読書

新しいサービスを作る時に法とどう付き合うか

ぼくの中で前提としてあった考えは「ビジネス・サービスは法律というOS上で機能するモノ」だ。なので、新しいビジネス・サービスを創る際には、そのドメインにおける法律を把握する必要がある。ただ、そこで一つ疑問が湧いた。法律は過去に起きた事実をベースにルールが創られていく。だとすると、新しいビジネス・サービスを創る際には、どういうスタンスで法律と向き合えばいい

もっとみる