ポケットマルシェ

現場のリアル‼️

一瞬の夏 

『シイラ』が来たぞ~!

津軽半島蟹田は、今日もヤマセが吹かない…

わずかな、わずかな、汗をダラダラかく夏がピークを迎えている。

今日は、組合ホタテ出荷が休みの毎月第一日曜日

4時起床で、

『一瞬の夏を楽しんでやる!』

と子供とすぐさま沖へ!

もう来てるはず!

と南洋系の魚

『シイラ』

狙いのトローリングへGO!

綺麗な朝日に迎えられ

釣れそうな感じ満々!

もっとみる

漁師から直接買えるビックリ海産物🌊

「漁師さんから直接買えるビックリ海産物」として、個人的に「これすげ〜」と思って商品をただただ5つまとめてみました。

(1)生きたまま届く天然うなぎ

松江市の漁師、伊藤さんから送られてくるのは宍道湖の天然うなぎ。宍道湖はしじみで全国的に有名ですが、魚の漁も盛んに行なわれています。この天然うなぎは、かご漁と延縄漁にて獲っているそうですよー。6月末までの出荷予定!

ちなみに下記からすでに注文された

もっとみる

現場のリアル‼️

大ヤマセとたくさんの雨の終わり

昨日の夕方から、今年になってから経験したことのないほどの雨音、風音を立てていた天気も終わりを告げ、本日午後からは、ほぼ無風、霧雨の蟹田

快晴、雨、ヤマセ、西風と繰り返し、梅雨が明け、夏が近づくのを淡々と待つ!

歴史上、ヤマセに悩まされてきた地域の我慢強さ!

この気候が、粘り強い人間を育ててきた!

ぶつけようのない怒り…

祈るしかない望み…

一喜一憂し、

もっとみる

現場のリアル‼️

一瞬を『これでもか!』と大事にしたい時期がやって来た!

本州最北端、陸奥湾にも夏らしい凪の日が…

ここが、頑張りどころ!

自然も、夏らしい急潮流が到来したり

イルカがジャンプを繰り返したりと

生き物全てが、今を名残惜しくないように精一杯キラキラしようと、生きている!

ホタテも稚貝間引きの時期に入ります!

さあ、やるぞ!

でも、明日午後から大ヤマセの到来です…涙

そこがやっぱり、本

もっとみる

平成30年度「食料・農業・農村の動向」(勝手に)36の要点まとめ

令和元年5月28日に閣議決定された平成30年度「食料・農業・農村の動向」を勝手にまとめてみました。「平成30年度食料・農業・農村白書」本文及び概要は、以下のURLで御覧になれますのでぜひ一度ご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h30/index.html

まとめた人:なかたく

もっとみる

現場のリアル‼️

ヤマセも一時退散…

5日も続いたヤマセも今日で終わりそう…

心身ともにエネルギーを充分蓄えさせてくれた!

これはこれで、

『ありがとう!』

でも、ヤマセよ!

『もう連続で吹かないでくれ!』

ずっと、ずっと昔の先代からの

東北人の願い!

このヤマセと闘い、共存して今の僕らが
生産物(農、魚、林、問わず)
と共に生かされてる!

『生かされてることに感謝だけど、苦しみを与えないでくれ

もっとみる

現場のリアル‼️

本日もヤマセが吹き荒れる蟹田

晴れてるけど、寒い…

半袖は、ちょっとムリ…

これが、さらに雨模様の天気なら
寂しげな本州最北端津軽の光景と言わんばかりの
ここ数日の蟹田

晴れてヤマセで、見せ方にしても中途半端…
そこがやっぱり、蟹田らしい…笑笑

と思いながらも

一日中、一瞬たりとも隙なく、風と波の音が耳に入り込む…

その音が、今日は沖休みと体に指令を出す。

そして、
ピリピリムード

もっとみる

現場のリアル‼️

ヤマセ、ヤマセ、ヤマセ…

西日本からあっという間に
梅雨入りが北上し、7日には東北南部まで…

世間は梅雨入りで
『ジメジメ』
とか騒いでいるけど…

そうなると、東北北部はヤマセ(冷涼な東風の季節風)が吹き荒れます。

ということは、沿岸部はいつも曇り、沖には出れない…
直射日光ないから、農作物は育たない…

そして、生活面では
寒い、寒い…
洗濯物は乾かない…
よって、
津軽半島(外ヶ浜町蟹

もっとみる

現場のリアル‼️

加工場出荷

ホタテ成貝(二年モノ)

デカくなりました!

1キロあたり4枚~5枚で確実に推移
S貝で全て、地元の加工場へ!

活貝じゃないから、キレイにしないでそのまま出荷

これが、加工場向け出荷のリアル‼️

海から揚がったモノには、いろんな生物が付着してます!

ムール貝、ホヤの仲間、海藻類、甲殻類…

それらのモノを除去して、できるだけキレイにして消費者のもとへ届きます。

この出荷の

もっとみる

田子にんにくができるまで

にんにくは1年間に1度しか収穫できず、収穫まで8か月間かかるとても手間暇かかる野菜です。そんな中、私たち農家の人は季節ごとに手入れを重ねにんにくをし大きくしていきます!

簡単に一年の流れ

10月上旬:植え付け・土かけ 
10月中旬:芽が出る
10月下旬~11月:芽出し 
1月~3月上旬 冬眠
3月下旬:新しい葉が出る
4月:間引き
5月:にんにく肥大時期
6月上旬:にんにくの茎取り

にんにく

もっとみる