マテリアルデザイン

【翻訳してみた】マテリアルデザイン -  AfterEffects モーションステッカーシート

前置き
モーションデザインに関する日本語文献の不足を憂い、自身の知見の為にも翻訳をすることにしました。こちらはGoogleが発表したマテリアルデザインガイドラインからモーションステッカーシートの翻訳になります。

引用元 Google - Material Design - Motion Sticker Sheet 
Motion Sticker Sheet - Material Design

もっとみる

マテリアルデザイン

基本概念

スマートフォン、タブレット、テレビ、メガネ、腕時計などのデバイスで、

統一されたデザインを取り入れることにより、

操作性も統一されデバイスが変わっても使いやすいUIを実現できる。

・マテリアルデザインは「紙」と「インク」の要素でできている。
・マテリアルデザインは、要素の重なりを物理的にとらえ、平面の中に、
 明確なZ軸の概念を持つ(3次元)。
・意味のあるアニメーション・インタ

もっとみる

Google I/O 2019 デザイン関連セッション紹介 #io19jp

新元号「令和」、最初文字だけ見たときは、ん?と思ったけど、声に出してみるとなんだか、素敵ですね。平成も残り1ヶ月頑張ろう。

さて、1年はあっと言う間。気つけば来月GW明けにもうGoogle I/O です!

いつの間にかI/OのスケジュールページのEventsページも情報が公開されてたので、今年もデザイン関係のセッションなどまとめておきます。

後日、Google Designがブログで正式に何

もっとみる

Material Design を学ぶ

Material Designは辞書のように重厚でとっつきにくいです。

自分の場合、導入してみようと試みたものの、まず何から手をつければ良いのか分かりにくかったです。

今回はそんなMaterial Designを学ぶために行ったことや、実践において個人的に特に難しかったElevationの設定方法についてご紹介します。そんな重い内容ではないので、ササッと読んでもらえると嬉しいです。
(Mate

もっとみる

【翻訳してみた】Google Design - モーションデザインは難しくない

前置き
去年の暮れ頃、最初に翻訳をしようと思ったキッカケがこの記事でした。海外ではモーションデザインに関する記事がMediumに存在し、日本語記事が存在しないことにストレスを感じていました。著者のJonasさんに連絡を取り、翻訳の許可をいただいたことからこのnoteの翻訳を始めました。

引用元 : Medium - Google Design - Motion Design Doesn't Ha

もっとみる

DroidKaigi2019でRoomClipのデザインガイドラインを公開した話

2019年2月7〜8日に開催されたDroidKaigi2019で、RoomClipは企業スポンサーとして参加しました。
(パーティでご好評いただいたケーキの会社です🧁✨)  

そこでデザインガイドラインを(抜粋ですが)公開したところ、私からしてみると意外にも好評だったようで、少しでもエンジニア・デザイナー間のやりとりが円滑になったらいいなぁを応援したくて、いただいた反応やらエピソードやら記事に

もっとみる

【翻訳してみた】マテリアルデザイン - 動きのカスタマイズ2

前置き
モーションデザインに関する日本語文献の不足を憂い、自身の知見の為にも翻訳をしてみることにしました。こちらはGoogleが発表したUIガイドラインのマテリアルデザインからモーションデザインについての翻訳になります。今回は長いので2つに分けて投稿させていただきます。

前章 : マテリアルデザイン - 動きのカスタマイズ1

引用元 Google - Material Design
Cust

もっとみる

【翻訳してみた】マテリアルデザイン - 動きのカスタマイズ1

前置き
モーションデザインに関する日本語文献の不足を憂い、自身の知見の為にも翻訳をしてみることにしました。こちらはGoogleが発表したUIガイドラインのマテリアルデザインからモーションデザインについての翻訳になります。今回は長いので2つに分けて投稿させていただきます。

前章 : マテリアルデザイン - コレオグラフィ

引用元 Google - Material Design
Customi

もっとみる

フラットやマテリアルデザインが流行っているのはなぜ? & それを踏まえたWebデザイン

「フラットデザインやマテリアルデザインが流行っているけど、どうしてなの?」「その理由を踏まえてWebデザインで気をつける・心がけるべきこと」そういった答えを自分なりに持ってデザインすれば、迷いが少なくなります。Webデザイン業務がよりはかどるように、今回は主にWebデザインの観点からフラットデザイン及びマテリアルデザインをご紹介していきます。

■ 懐かしい!スキューモーフィックデザイン

↑Go

もっとみる

【翻訳してみた】マテリアルデザイン - コレオグラフィ

前置き
モーションデザインに関する日本語文献の不足を憂い、自身の知見の為にも翻訳をしてみることにしました。こちらはGoogleが発表したUIガイドラインのマテリアルデザインからモーションデザインについての翻訳になります。

前章 : マテリアルデザイン - 速度について

引用元 Google - Material Design
Choreography - Material Design
※動

もっとみる