令和一発目のブログはメリルです

平成最後のブログは梶芽衣子パイセンで幕を閉じましたが…

令和一発目のブログはメリル・ストリープ師匠です。

飯テロ映画。ジュリー&ジュリアの感想。

メリルの芸達者ぶりを堪能できる激流の感想。

メリルのオモシロ動画もあり〼。ついでにエマ・トンプソンも。

もっとみる

恋におちて

ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープ、さすがだなぁと思う。不倫と、純粋な恋と、自然で、しかもロマンティックな大人の純愛は、このときのこの二人にしか出来なかったろうな。お互いに素直になれたり、いまここを生きたり、全身で現在を生きるような、愛しあう恋がしたい。相手を手段として見なしているような、そんなのは、もう嫌だ。

見上げた空には、沈み損ねた小さな月が浮かんでいる
すべてが移ろいゆく無常

もっとみる

14.【英日対訳】メリル・ストリープのゴールデン・グローブ賞特別功労賞受賞スピーチ|2017.01.09 #LoveTrumpsHate

2017年1月9日,トランプ新大統領が誕生する一週間半ほど前に,第74回ゴールデングローブ賞の授賞式で,大女優のメリル・ストリープ(Meryl Streep)が生涯功労賞に当たる「セシル・B・デミル賞」の受賞スピーチでスタンディング・オベーションを受けるほどの名演説を行いました。以下は独自に聴き取り,和訳したものです。

背景

2017年1月9日,ハリウッドから全世界に感動がもたらされた。第74

もっとみる

むしろ前作が再評価できる『メリー・ポピンズ リターンズ』

2019年公開映画15本中2位!

1位にするか迷ったけれど、
個人的には『クリード 炎の宿敵』の方が好きだった。

さて、前作から実に54年である。
そんな経ってるのに続編やる?!って思っちゃうほど。
でもね、よかったよ。

本当は明日からの公開だけれど、
たまたま前夜祭に行けたので、一足先に見て来ました。
俺はTOHOシネマズ新宿に行ったけれど、
六本木のTOHOシネマズには浅田真央がゲストで

もっとみる

何となく惚れてしまいそう。

夜にアナ・ウインターさんがある映像ドキュメンタリーを見ていた時に少し映っていた。

「ヴォーグ」というファッション誌の編集長だ。

俺も雑誌の名前くらいしか知らない。

映画の「プラダを着た悪魔」でメリル・ストリープさん演じる編集長役のモデルになったと言われている人だ。

俺はこの映画が好きで、色々変わった世界のことを調べていた時にアナ・ウインターさんを知った。

関係があるのか無いのか分からない

もっとみる

芸術の秋に観たい、ちょっと切ない映画 3本

「芸術の秋に観たい、ちょっと切ない映画を選んでほしい」というリクエストをいただいたことをキッカケに、これまでに観た映画の記憶をひっくり返してみて、コメントと共に3本選んでみました。

日が落ちるのがはやくなり、日が落ちてからは肌寒さすら覚える季節。
そこから連想されたのは「死」のイメージ、もっと言うとそれに向かう過程、
つまり「老い」や「枯れ」といったイメージが頭を離れませんでした。

しかし、た

もっとみる

【映画】プラダを着た悪魔※ネタバレ注意

プラダを着た悪魔は、2008年に公開された映画です。

・超概要

かなりざっくり内容を説明すると、アン・ハサウェイの演じる主人公が、メリル・ストリープの演じる有名ファッション誌の編集長の下で、こき使われながらも成長し、おしゃれになっていく話です。

・あらすじ

以下、記憶を頼りに記載していますので、間違いがあるかもです。温かい目で見てもらえるとありがたいです(^^)※以下ネタバレとなります。

もっとみる

スピルバーグが現政権のメディア圧力に対抗するために撮った映画とは!

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)
5.0
今年の3月30日劇場公開だったのが、もうDVD/ブルーレイ出るんだ!
このスピード感もまさにこの映画の特質を表してますね。

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 』http://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/pentagonpapers-movie/

****

『レディ・プレイヤー1』の製作中の20

もっとみる

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー

ギリシャ カロカイリ島
あれから10年、母 ドナ(メリル・ストリープ)との夢であったホテルを完成させたソフィ(アマンダ・セイフライド)は、支配人のセニョール・シエンフエゴス(アンディ・ガルシア)と共にオープニングパーティの準備に追われていた。
そんな中、ニューヨークでホテルビジネスを学んでいる夫 スカイ(ドミニク・クーパー)と電話で口論になった挙句、天候も悪くなりパーティの開催自体が危ぶまれてしま

もっとみる

陽キャのアベンジャーズ『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』

相変わらずすごいね、これ。
前作に続き、出てくる人出てくる人みんな陽気すぎて、
陽キャのアベンジャーズかって思った(笑)

今回はメリル・ストリープの過去、
3人の夫との出会いがメインの話なんだけど、
ノリは前作とまったく同じで楽しかったわ。
とにかくネガティブなところや悪い人が一切ない。
たまーに凹んだりするものの、
すぐ歌って踊って、まさにハッピーしかない世界。
自分の悩みや不安が一気に吹き飛

もっとみる