『 売上を、減らそう。 / 中村朱美(著)』

本を知ったきっかけは、山田スイッチさんのnote。

著書の中村さんは、「佰食屋」という飲食店をご主人と経営。

本の冒頭でお店の紹介が記載されていた。

・ランチのみ、の国産牛ステーキ丼専門店
・どんなに売れても、1日100食限定
・営業、わずか3時間半
・インセンティブは、早く売り切れば早く帰れる
・飲食店なのに、残業ゼロ
・なのに従業員の給料は、百貨店並み

こんな風に書かれてもいた。

もっとみる
本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだ/重力ピエロ
16

世界最注目のカナダワイナリー・通称「PEC」を1泊2日レポ|世界のお菓子(食)を巡る旅#19

先月、カナダ生活最後の国内旅行をした。

行き先は「プリンス・エドワード・カウンティ」というワイナリーが40ほど集まる島。(通称PEC)オンタリオ州にあるその島は、よく「赤毛のアンの島?」と聞かれるけれど、それは「プリンス・エドワード・アイランド」。PECじゃない。

今回は料理でもお菓子でもないけれど、ぜひみなさんにPECを知ってもらいたくてレポートにまとめてみる。

PECはワイナリーとしては

もっとみる
私たちの挑戦自体が、明るいニュースになると信じて
12

印刷の立場から子どもたちに本の面白さを伝える。「本の印刷見学ツアー」@藤原印刷

今回の記事は、長野県の老舗印刷会社・藤原印刷の藤原隆充さんに寄稿していただきました!

藤原隆充プロフィール|
兄の方です。 創業70年の印刷会社の三代目。コンサル→ITベンチャー→地方の印刷会社(家業)。紙の可能性を最大化して、世の中に気持ちのこもった質の高い本を送り出し続けます。 Print is not die.

藤原印刷株式会社プロフィール|
創業70年の書籍に特化した印刷会社。企画の段

もっとみる
あなたの心が雨模様でも、3つのライトでその心を照らしたい
21

こんな時代に本屋だからできること。フェア「まもるために」開催_広島 蔦屋書店

どうも最近は、みんなが厳しい。
なにかひとつ失敗をしてしまった人、「いわゆる普通」と違う人、悪いことをしてしまった人、間違った人。

必要以上に責め立てるのはなんでなんだろう。

間違ってはいけないのか。少しぐらい迷惑をかけてもいいじゃないか。悪いことをしたのなら、それをちゃんと指摘して、反省して、やり直せるように支援してあげないと、立ち直る手助けが必要なら助けないと。

死んじゃだめだ。生きてい

もっとみる

コミュ障すぎるドグ子が取材に行ってみた訳。(*´Д`)

ライツ社が気になる……。なんか、すごく気になるというので、noteでライツ社さんを発見してからというもの、要チェックな日々を送っていたんだドグよ。(*´Д`)

例えば、国産牛ステーキ丼専門店の 佰食屋の店主・中村朱美さんの本

『売上を、減らそう。』って、タイトルでかなり飛び込んでくるものがあるドグよね!?

実はこの言葉に影響を受けて、

noteの更新回数を減らしました。(笑)

業績至上主

もっとみる

オシャレすぎる市営の本屋 八戸ブックセンター

「明るい出版業界紙 on note(β)」、今回の記事は山田スイッチさんが書いてくださいました!

山田スイッチさんは「第二回cakesクリエイターコンテスト」で佳作を受賞されていた青森県を中心に活動するコラムニスト。そして、日本で右に出る者がいないほどの縄文バカ(本人談)。佳作作品もとても面白いので、ぜひ下のリンクからどうぞ。

今回の執筆の経緯

ライツ社 「明るい出版業界紙 on note(

もっとみる

7/20,21_全国の出版社が本当に面白い本を持って大集結「BOOK MARKET2019」@浅草に出展します

ライツ社は「BOOK MARKET 2019」に出展します!

11回目となるBOOK MARKET 2019は、前回に引き続き浅草・台東館で開催されます。日本全国から45の出展社が、本当に面白い本を持って大集結します。

日時|2019年7月20日(土)、21日(日)10時~17時
会場|台東館7F北側(地図、住所は下記)
   〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5

ライツ社ブース

もっとみる

売上を減らすと良いことがあるか考えてみるnote

こんばんは。yuya工房です。

今日は読書感想。

私の消費動向をお見通しのamazon先輩にオススメされた1冊。

さすが、先輩、わかっていらっしゃる。

ポチるまで2分かからなかったと思います!笑

但し、楽天でポチった件に関しては先輩に内緒!笑

ポイントの兼ね合いです。えぇ。

===

著者はステーキ丼専門店・佰食屋の創業者である中村朱美さん。

佰食屋の特色は・・・

なんて要約をし

もっとみる

ベトナムの、名前を呼んではいけない“例のあの人”

皆さんには名前を呼んではいけない人や動物っていますか?
日本ではよく、ゴキブリを嫌う人が、“G”と呼ぶことがありますが、同じ事象がベトナムでもあります。

あれは3年程前、ダナンの日系旅行会社で私が働いていた時のことです。
オフィスに異臭が漂い、スタッフみんなで大掃除をしました。
すると発見されたのが、ゴミ箱の裏にいたネズミの遺体。

皆さんネズミと言うと、小動物のイメージがあるかも知れませんが、

もっとみる

「売上を、減らそう」刊行記念トークイベントレポート

「会社は売上は伸ばすのが当たり前」
というビジネスの世界において、

「売上を減らそう」

という、衝撃的なキャッチコピーから始まる本を書かれたのは、「1日100食限定」のステーキレストランを経営されている、佰食屋の中村朱美さん。

飲食店を4店舗経営し、年商1億7000万円を達成されながらも、ご自身、そして従業員30人全員が、

「残業ゼロ」
「18時までに全員が帰れる」

という働き方を実現さ

もっとみる