一卵性双生児

左利きの日と対掌性

8月13日は左利きの日らしく、ツイッターを見ていると左利きあるあるが流れてきます。一番わかる〜となるのは駅の改札ですよね。いつもはだいたい左手に持っているICカードを右手に持ち替えて右手側にある自動改札機に通すんですけど、右手でキャリーケースを引いてるときなんかはがっちゃがちゃになります。

村谷由香里です。
noteをご覧いただきありがとうございます。

なんか前にも気になって調べたことがあるん

もっとみる
ありがとうございます! 明日も良い一日になりますように!
12

双子を授かった話 ⑦ GCUで泣いた

男の子、教行(のりゆき)
 女の子、咲良(さくら)

 これは4つの名前候補のうち、使われなかった方の2つである。

 ボクの名字かなり珍しく、その上、双子となると簡単に個人が特定されそうで怖い。という訳で、ここでは上のふたつを便宜的に使う。名字は中村としよう。昔からレストランとかで順番を待つときに使っている偽名だ(珍しい名字だから一発で読んでもらえることが少ない…)。

 1時間ほどと聞かされて

もっとみる

萬平ホテルのある一日

【劣等感は雪の軽井沢にとけて編】

びーとるず好きの本田キョンは売れないミュージシャン。茶川賞作家である弟の本田テツを名乗り、びーとるずのじょん・れのんも宿泊した軽井沢の萬平ホテルに出掛けることになる――

※短編シナリオです。バナーイラストは二階堂ちはる様に制作いただきました。

◆人物
本田キョン(27)ミュージシャン
本田テツ(27)キョンの一卵性双生児の弟。作家
三条菜月(25)美女
山上

もっとみる

双子を授かった話 ⑥ 出産「じゃ、ちょっと産んでくる」

管理入院はやることがない。早産防止のために、基本的には安静にしているだけだからだ(胎児の発育促進のために、「効果はないかもしれないんですが」と言われつつマルトース(麦芽糖)の点滴は受けていた)。

 これはとても贅沢なことでもある。

 ボクらは初産だから、妻が管理入院となってもボクが一人暮らしに戻るだけだ。さして困ることはない。既に上の子がいるご家庭なんかは大変だ。残された夫は子どもの世話をしな

もっとみる

双子を授かった話 ⑤ 管理入院に

いろいろ深刻ぶって書いてはいるが、双子の体重差はめずらしいことではない。それに赤ちゃんが小さく生まれたとしても、大抵のことは何とかなってしまう。現にボクの友人は780gの男の子を早産で産んだ。

 超低出生体重児(1000g未満)の救命率は8割と言われており、世界最小の出生体重は何と2004年にアメリカのイリノイ州で生まれた260gの赤ちゃん(2018年現在)。

 例えは悪いが、260gといった

もっとみる

双子を授かった話 ④ 胎動、そして体重差が…

妊娠と分かる前から、妻の体調が悪くなっていた。いわく「車酔いがずっと続いてるみたい」。つわりである。妊娠5~6週から始まると聞いていたが、まさにその時期からだった。

 食べられなくなったもの。

 バナナ、オレンジ、白米、ミートソース、蕎麦、魚介、肉、匂いの強いもの、スポーツドリンクは甘すぎてダメ、アメリカンドックは買ってみて後悔。

 食べられたもの。

 ガトーショコラ、ワッフル、サイダー、

もっとみる

双子を授かった話 ③ 友達は無事に出産した? 「これはあまり大きな声じゃ言えないんだけどネ…」

双子の出生頻度は約1%。ここ最近、不妊治療の影響で出生頻度は上がっているらしい。

 ボクらが双子と聞いてまずイメージするのは、顔がまったく一緒の双子だろう。当然、性別も同じ。しかしそれは一卵性双生児の話であって、二卵性双生児は顔も違うし、性別が違うこともある。

 一卵性双生児は、書いて字の通り、モトとなる卵子がひとつ。その卵子が受精した後、細胞分裂の過程でたまたまふたつに分かれ、双子になる。モ

もっとみる

双子を授かった話 ② 双子を妊娠したと分かった日

「は?」

 ボクと妻はそろって声を上げた。

 その日、ボクと妻はとある大学病院の女性診療科にいた。黒ぶち眼鏡をかけた若い男性医師が、エコー写真を見ながら、妻の胎内に宿る生命がふたつあることを静かに告げた瞬間だった。続けて医師がつぶやく。

「三つ子…」

「は!?」

「…ではないですね」

 心臓に悪い。こちらは妊婦がいるというのに。しかし、双子と分かったら三つ子の可能性をチェックするのは医

もっとみる

双子を授かった話 ① はじめに

ちょっと、妊娠、出産、育児について振り返ってみようと思う。

 意外に思われるかもしれないが、ボクは結構なメモ魔である。フルタイムで教壇に立つようになったときから、その日あった印象的なこと、印象的な誰かの言葉を手帳にメモしている。

 職員室でとある生徒から「ちょっと表に出てもらえますか」と言われたのは2015年3月3日で、退学届を突き返した生徒に「じゃあ、学校でタバコ吸ったら退学にしてくれんの?

もっとみる

【日々の雑感】一卵性双生児って家庭内取り違えのケースもある?

他のアカウントを含めてnoteを数ヶ月やってみて感じたのは、タイトルでものすごく反応が違いますね。つまらなそうと思われたらダメみたい(笑)

このアカウントは好き勝手にやろうと思っているので、参照ビュー数は気にしません。

ということで今日は一卵性双生児の話。
一卵性双生児は元は一つの受精卵ですから、遺伝子的にはまったく同じです。
ただ指紋は全然違うし、同じ遺伝子を持っていても、遺伝子のどこが働く

もっとみる