遺言書は「もめないため」に書くものではない?!

【遺言書①】

遺言書は「もめないため」に書くのではない?!

☆うちはもめないと思っている方

☆子ども達は仲がよいと思っている方

☆きょうだいの仲がよいと思っている方

☆遺言書を書いてと言われて、不快に思ったことがある方

☆遺言書は自分には関係ないと思ったことがある方

は特にお読みください(^^)

【すべての相続を「円満相続」に】

【だれもが夢をもてる社会

もっとみる

後継者より若い人、後継者の右腕を採用しろよ、バカ。

会社は「法人」というくらいだから、
ひとつの人格がある。
会社が何を求めているのか、
考えて企業活動をしなければいけない。

まさにその通りで、
おじいさん経営者がこんなことをよくいうが、
だいたい、法人=おじいさん経営者になっている。

それを、
まぁ、周囲もチヤホヤするものだから、
法人のことなど考えない。
自分さえよければいい社長がほとんど。

若い人が離れていく、入ってこないのも当然。

もっとみる

アトツギも対象としているForbes Japan のあのアワードが、ついに関西大会を開催!最終プレゼン観覧者募集中です!

今回で開催3年目となるForbes Japan主催のSMALL GIANTS AWARD
今年はなんと、関西大会が開催されることになりました!

ニッポンが誇る「小さな大企業」が未来を切り拓く!

日本が誇る「小さな大企業」の中でも、ひときわ可能性が光る企業を表彰するForbes JAPAN「SMALL GIANTS AWARD」

今年は地域大会を開催することとなり、その関西大会が大阪で開催され

もっとみる
家業がない人でもアトツギになる可能性はある。例えばマスオさん型。
5

事業承継から3年、「2代目コンプレックス」が無くなりました。

Web制作会社を事業承継して2年が経ち、3年目に突入しました。2代目経営者として創業者の文化に自分の文化を上書きする難しさを感じながら、日々組織づくりに奮闘しています。

3年目にしてですが、この度事業承継当初からずっと抱えていた2代目コンプレックスが無くなりました。もちろん口に出して「コンプレックスあります」と言ってたわけではなく、最近になり心の奥で抱いていた気持ちが消失されていった感覚です。

もっとみる
励みになります!SNSでもシェアしてくれると嬉しいです😁
24

廃業続出、中小企業。それ当然。

あらゆる媒体が、

「中小企業の廃業が増えている。後継者不足だ……云々」

と伝えている。

はじめまして、

私は、中小企業の2代目で、20代で会社を継いで、

苦労して、なんとかうまく軌道に乗せました。

しかし、黒字になり軌道に乗った途端、

辞めたはずの先代が戻って、

本当に地獄を味わっている。正直、邪魔だ。

先代が邪魔でしょうがない後継者、会社がたくさんあるので、

もう本音をここで

もっとみる

認知症の父がお金をあげちゃう?! どうしたらいいの?高齢者の財産管理

【認知症①】

認知症の父がお金をあげちゃう?!

どうしたらいいの?

高齢者の財産管理

☆認知症を心配されている方

☆認知症になった方と接点のある方

は特にお読みください(^^)

【すべての相続を「円満相続」に】

【だれもが夢をもてる社会へ】

個人・法人の

世代交代を

アシストします!

弁護士の盛田哲矢です( ^ω^ )

本日は、

認知症になった方が

お金をあげちゃうお

もっとみる

親族内承継の株式の渡し方

以前、親族内承継の課題の一つに、

資金の準備(引き継ぐ資金を準備できるかどうか?)
→現在は様々な制度が利用できますので、その辺りを調べておくことで準備ができます。

が、あることを書かせてもらいました。

事業承継というのは、社長を引き継ぐだけでなく、株式も引き継がなければいけません。

少し難しいですが、社長を引き継ぐのは代表取締役の’登記’を変更するだけです。
株式の引き継ぎは、親族の場合

もっとみる

M&A仲介会社のビジネスモデルと主要プレーヤーは?

引き続き事業承継のM&Aですが、近年存在感を増してきているのがM&A仲介会社になります。

有名な会社をご紹介すると、
・日本M&Aセンター
・M&Aキャピタルパートナーズ
・ストライク
・山田コンサルティング
・経営承継支援
・名南M&A等があります。

M&A仲介会社が行なっていることはシンプルで、会社を売りたい人と、会社を買いたい人をマッチングすることです。

マッチングが成功すると、株式の

もっとみる

SDGsと「衰退産業でも稼げます」

先日、「スモールビジネス・起業経験について」というテーマで、大学の同窓の女性15名にお話しする機会がありました。講演会ではなくサロンという形式で夕食をとりながら、私の起業経験や私の新刊「衰退産業でも稼げます」(新潮社)のテーマなどについてお話させていただき、参加者の方々の様々な質問にお答えしました。

国連広報センターに勤務する方から「この本のテーマである事業承継や地方創生は、国連のSDGs(持続

もっとみる

『理念・目的が素晴らしい!』

香川県トップクラス司法書士曰く、
『理念・目的が素晴らしい!』

金融機関で毎月開催している「財務貢献会議」。

先週末、香川県からご参加頂いている若司法書士の、大先生にご挨拶とご報告を兼ねてお伺いさせて頂きました。

理念・目的・背景・データ・企業経営の原理原則・決算書分析手法など、行っていることをひと通りご案内。

大先生、開口一番、
『理念・目的が素晴らしい!』

理念・目的が一致すれば、物

もっとみる