なぜ、経営者の7割以上が販売不振で倒産してしまうのか?インターネットで70億円を売り上げたコンセプト作りの秘訣。

■こんにちは、
Catch the Web Asia の横山です。

今回からは、

インターネットで70億円を売り上げた
【売れるコンセプト作りの秘訣】を

全3回の動画セミナーでお伝えしていきます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今回のタイトルに圧倒された方もいるのでは
ないでしょうか?

でも大丈夫です。

ここに来てくれたあなたが今後
経営不振に陥らないように
必要なツボやコツの

もっとみる

第6回「日常統合化メソッド」体験セミナー開催@渋谷ヒカリエ 7/23(火)19:00

「日常統合化メソッド」体験セミナーのお申込みはこちら

こんにちは、スタッフHです。
本日は定期開催中の「日常統合化メソッド」体験セミナーのご案内です。まずはこちら。受講者さんのお声です。このようなお悩みを持っている方、思わず共感してしまう方も多いのではないでしょうか?

【受講者さんの持っていたお声】
表面的に考えれば私は十分なキャリアを経験していましたが、なぜか心が満たされることはあ

もっとみる

人間関係をつくるのを急ぐ必要はない。
本当にそれが必要なのかどうか、
検証してからでも遅くない。

『うまくいっている人の考え方』

「そもそも」どんな人が成長するのかな。

人材育成・組織開発の研修トレーナーや人事コンサルタントを仕事の生業としています。多種多様な人に毎日接して思うことは

(感想)「自分の成長に値する目標」を持てていない人が多い

という点です。仕事の中での目標というと、「ノルマ」「会社・上位者から求められるもの」「評価制度の中で考えるもの」といった類のことがよく聞かれます。その概念は間違いないですし、そのとおりです。ですがその目標を通して、成長して

もっとみる

後継者より若い人、後継者の右腕を採用しろよ、バカ。

会社は「法人」というくらいだから、
ひとつの人格がある。
会社が何を求めているのか、
考えて企業活動をしなければいけない。

まさにその通りで、
おじいさん経営者がこんなことをよくいうが、
だいたい、法人=おじいさん経営者になっている。

それを、
まぁ、周囲もチヤホヤするものだから、
法人のことなど考えない。
自分さえよければいい社長がほとんど。

若い人が離れていく、入ってこないのも当然。

もっとみる

起業家・経営者のための運気の上がる霊視 Y.Tさん

7月に意識すると良いこと

「高いところを見る」を意識してください。この時期のあなたは、目の前のことばかりを見つめていると気分が下がってしまうようです。今のあなたにとって「目の前のことを見つめる、考える」というのは、イコールで「無理かもしれない」「できないかもしれない」「難しいかもしれない」を確認する行為になっているようだからです。本来の情熱や目的を忘れて、「できるか、できないか」ばかりを考えてし

もっとみる

話し方で年収20%アップする~伝わる話し方~

話し方が変わると年収がアップする・・・・?

それ、本当なのと思ったあなた。チョット読んでみませんか!

私は、1000人以上の経営者やリーダーを指導してきました。それも、「話し方」ひとつで年収が変わる・・・?
「話し方」と聞いて、な~んだ!と思ったかもしれませんが、その「話し方」で人生が大きく変わるんです。不思議ですよね~

「話し方」=「話す」とは、私の中では、スポーツです。
スポーツ選手は、

もっとみる

ポジティブの罠にはお気をつけを

言葉の魔法はとても有効だと⠀
思うのです。⠀

 ⠀

 ⠀

ありがとう⠀

ごめんなさい⠀

許してください⠀

愛しています⠀

 ⠀

 ⠀

 ⠀

これもとても有名な⠀
言葉ですね。⠀

 ⠀

 ⠀

 ⠀

じんわり温かい気持ちに⠀
なったり⠀

 ⠀

 ⠀

涙がでてきたり⠀

 ⠀

 ⠀

とっても素敵な言葉だなって⠀
いつもそう思い

もっとみる
スキを押してくれるあなたは絶対素敵な人(⋈◍>◡<◍)。✧♡
29

業界トップにいらっしゃる方達も同じ人間なんだなぁ。っていうお話。

来店されるお客様の中に経営者や各業界で活躍されている方達がいらっしゃいます。

その中でも常連様とはコミュニケーションも弾み、リラックスされますと恋バナもされますし、話題のテレビの話もされますし、愚痴も世渡り術もお話ししてくださいます。心許されたご友人達といらっしゃいましたら、歌も歌いだす方達もいらっしゃいます。(他のお客様のご迷惑にならない様ご配慮も欠かさずしてくださいます。)

「空気を吸って

もっとみる

調査が抜けたPRのおかしさ

もうこれも笑っちゃう事実なんですが、広報ポジションを置いているくせに、情報収集のしくみが出来上がっていないことが複数社の共通点でした。つまりは情報分析のしくみがまったくなっていなくて、「じゃあ、アウトプットの源泉って、なに?」と、これまたあたりまえの疑問点がわいてくるのです。実際に担当者たちにヒアリングをしてみると、個々の個人的インプットに頼っている状況。会社や団体を組織している意味がまったくない

もっとみる