仮面ライダークウガ

仮面ライダークウガ考 【12】クウガの残したもの

さて、いよいよこの考察も最後となった。
 ここでは、クウガと今までのライダーたちの差異を中心に、総括的な考察をしてみたい。
 ただし、内容がいささか、今までの考察と重複する部分もあるかもしれないのは、ご容赦 願いたい。

 まず、クウガと今までのライダーたちの差異について考えてみよう。
 最も決定的な差は、クウガは、孤独のヒーローではなかった、と言う点だろう。
 クウガは、たった一人で孤独に耐えて

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【11】映像的な事と音楽的な事

ここでは、物語を形作る上で、最も重要な映像と、そして音楽について考えてみたい。
 まずは、映像から行こう。
 ハイビジョン放送と言うことで、何より画面が美しかったのが魅力だったが、しかし、 いささか粗が目立ってしまった点も否めない。
 たとえば、第1話に登場するクモ怪人の吐くクモの糸などは、口から発射される際の CGの部分と、クウガの首に巻きついた際の、ロープの落差があまりに激しすぎて、 いささか

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【10】番組を見終えての不満

前項は、まるでこれでこの考察が終わるかのような結び方だったが、まだまだ続くのである(笑)
 で、前項ではとりあえず飛ばした、不満について、である。
 まず、一つは、結局グロンギの謎があばかれずじまいだったこと、であろう。
 前半の考察で、いろいろグロンギについても書いたが、それらはみな、ようは推測にすぎない。 明確な答えは、番組では明らかになっていないのだ。
 グロンギの目的も、超古代の戦士のこと

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【9】49話について

そして、いよいよ最終回、第49話「雄介」である。
  見終わっての感想は、「五代くんが死ななくてよかった」だった。同時に、気も抜けた。
 もっとも、それでもオープニングが始まった時には、かなりドキドキしていたし、 一条の、普通にしている姿を見ても、なんとなく半信半疑だった。
 途中で、キューバの海岸を歩く五代が登場した時にも、やはり半信半疑だった。
 なにしろ、東映の十八番が、海岸とか浜辺でのイメ

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【8】48話について

さて。この項以降は、考察と言うよりも感想と言った方が早い内容になってしまうと思うが、 ご容赦願いたい。
 まずは、問題の(笑)48話『空我』である。
 次回予告でこのタイトルを見た時に、ぱっと私の脳裏に浮かんだのは、「色即是空」と言う言葉だった。
 なにしろ、その前の47話が、五代が他の登場人物たちに別れを言って回っている(しかも、とっても寒そうな中を、 バイクで!)と言う、なんとも不吉な話だった

もっとみる

最近の記事まとめ(仮面ライダークウガ)

しばらくnoteを更新していませんでした。これまで通り映画感想レビュー&考察サイト“Cinemarche”での連載に加え、新たに“マグミクス”というWeb媒体に寄稿しました。

記事のテーマは『仮面ライダークウガ』です。
よろしくお願いいたします。

あと全然関係ないのですが、『刀剣乱舞』のレビューより成田三樹夫についてのエッセイの方が閲覧数が伸びてるのは何故でしょうか? どなたか教えて下さい。

もっとみる

完全独走! 俺が超えてやる!
頂上疾走! 俺が変えてやる!
 
平成が終わり、令和を迎える今だからこそ――からっぽの地球(ほし)を、もう一度ゼロから始めよう。😉✨
伝説は振り返るものだし、英雄は一人だけでいい。😃

応援ありがとう。この機会にフォローと購読もよろしく。✨\(^o^)/✨
1

仮面ライダークウガ考 【7】もしも実際にあんな遺跡が発掘されたら?

さて、ここでは今までと少し視点を変えて「クウガ」を考えてみたい。
 そもそも、私が「クウガ」について最初にした考察は、 「本当にあんな遺跡が発掘されたら、現実の考古学者たちはどう反応するだろうか」 と言うことだった。
 その時、私はちょうど高橋克彦の「竜の柩」の最新作「霊(たま)の柩」を読んだばかりだった。 このシリーズは、主人公の九鬼虹人(くき・こうじん)とその仲間が、世界中に残る伝説が、 実は

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【6】霊石アマダムについての考察

ここでは、クウガを変身させる力を持つ石、 霊石アマダムについて考えて みたいと思う。
 この石が、そもそもなんなのかについては、番組中でもあまり触れられて いない。ただ、椿医師によれば、アマダムは五代の腹部を中心に、そこから 根のようなものを体ぜんたいへと伸ばし、細胞を変質させる力を持っている らしい。
 椿医師のこの見解が番組中で流れる以前、私はクウガの変身は、アマダム によって細胞そのものが完

もっとみる

仮面ライダークウガ考 【5】超古代の戦士(クウガ)についての考察

ここでは、超古代の戦士とクウガと言う存在について、そして、<究極の闇をもたらすもの>について 考えてみたいと思う。
 まずは、クウガについてである。
 放送された番組そのものは、人間ドラマに重点が置かれていたために、クウガがいったい何なのかについては、 あまり詳しく掘り下げられていなかったように思う。が、幾つかの手掛かりは番組中にも存在しているので、 それを頼りに考えてみたいと思う。
 私は、<ク

もっとみる