伊達巻の日

5.24 伊達巻の日

以前「俺魚とか嫌いなんだよね」と言った春海を冷ややかな目で見ていた花南だったが、それ以上にその男を冷ややかな目で見る機会が訪れたことに、もう花南は驚きもしなかった。

「ねえ。伊達巻作ってよ」
ダイエットをしていると言いながら大学の学食の向かいの席で食事をとらずに野菜ジュースを飲んでいる春海が唐突に言った。

花南は鯖の味噌煮にお味噌汁、玄米ご飯の定食につけた冷や奴を箸で崩しながら、どうして私は

もっとみる
スキありがとうございます(ᵔᴥᵔ)
1

伊達巻の日:5/24のコラム

厚焼き卵などの寿司具を製造する千日総本社が制定。伊達巻の名前の由来という説のある伊達政宗の忌日(旧暦5月24日)。

伊達巻というのは、お正月のお節料理に入っている黄色いくるくる巻いてあるやつ。
小さい頃から、お節料理に入っているのは分かっていたが、あまり好きな感じではなかった。ほのかに甘い感じだし、ふにゃふにゃと歯ごたえもない。

今から10年ほど前だろうか、叔母とお茶を飲みながら話していたとき

もっとみる
ありがとうございます。つちやなおこより
3

今日は「伊達巻」の日

5月24日は「伊達巻の日」

です。

伊達政宗公

の命日が5月24日であることに由来しています。
制定したのは「株式会社千日総本社(現在は「株式会社せんにち」に総菜事業を譲渡)」。

「株式会社せんにち」は、玉子焼き、だし巻玉子、錦糸卵など料理全般、干瓢、おぼろ、シイタケなどの寿司具材の製造などをしている企業です。

おせちの代表的なメニューの一つ、伊達巻を日本の食文化として広めていくことが、

もっとみる
今後も良い記事を書けるように頑張ります。またいらしてください!
36
スキをしてくださり、感謝いたします!今後ともご贔屓のほどを。
2