自分の声

ごく稀になんかの理由で録音された自分の声を聞くことがあるんですが、どうも自分の声が好きになれない。 喋り方もなんか好きじゃない。

誰でも自分に聞こえてる自分の声と他人に聞こえてる自分の声は違うもんなんだろうけど、イメージのズレが大きすぎて毎回困惑する。

まあ一旦機械に録音されて、それから再生されてる声ってのは実際のそれとは多少変化しちゃってはいるんでしょうが、にしてもなんだよなぁ。

なん

もっとみる

実は、昨日の暑中見舞い絵は、密かに修正したものと差し替えた( ̄▽ ̄)。
ジブン、たまにそれやる。やらかす。おかしいな(*´Д`*)?って絵は、治して密かに差し替えてる。でも治し切らんのがいくつかあるw。

エスキースと僕の人生

昨日今日と、二冊の絵本のエスキースと文章を、noteのマガジンにUPしました。

あらためてよく見ると、気になるところがたくさんあって、書き直したくなりますが、

エスキースとは、そもそもそういうものだから、これはこれで、よしとしたいと思います。

ちなみに、エスキースとは、フランス語でesquisseと書き、下絵やスケッチという意味です。

ですから、これからいくらでも修正出来る、言ってみれば、

もっとみる

全然気づかなかったミスを発見した。

はいどうも!
寝る時のエアコンの切りタイマーは
いつも3時間後にセットするまっすーです。

みなさんは寝る時の
定番エアコン設定はなんでしょうか?

今回のnoteテーマは

全然気づかなかったミスを発見した

それは自分のnoteのアクセス数や
記事を巡回していたらそのミス発見した。

今までまったく気づかなかった。。

そのミスがこちら↓

すぐにミスが見つかりましたか?

え、まだ見つかって

もっとみる

ライターが後出しレギュレーションを出された場合の正しい対処方法!追加費用を求めるタイミングや相場はいくら?

クライアントから依頼通りに納品したのに、追加で聞いていなかったレギュレーションを足され「このレギュレーションを守って修正し、再提出してほしい」などと言われてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?

もちろん当初から聞いていたレギュレーションを見落としたなら、ライター側の過失なので修正が必要ですが、後出しレギュレーションだった場合、対応の必要があるのでしょうか?

このようなケースでは、以下のよう

もっとみる

困難が続く時の解釈修正法について【斎藤一人】

何をやってもうまくいかない時や、人一倍努力しているのに結果が伴わないことってありますよね。

よく、「運も実力のうち」といいますが、じゃあ、なぜ世の中には運がある人と運のない人がいるのでしょうか。

答えは簡単で「目には見える努力」と「目に見えない努力」、この2つをどちらも大切にしているかどうかの違いです。

目に見える努力というのは、例えば、必死に勉強するとか仕事に打ち込むとか、練習するという形

もっとみる

感情と表情のズレを修正する7つの方法

感情と表情がズレてしまう時がある。

怒っているのに、ベッタリと笑顔が張り付いていたり。
悲しいのに、不機嫌な顔をしちゃったり。
嬉しいのに、なんだか無表情になったり。

そういうズレは、なるべく早く修正したほうがいい。
感情と表情のズレは、やがて心と身体のズレとなり、ヒビを入れるから。「あっ」と思った時には、もう戻れなくなっているかもしれないから。

1.一人になる

表情がズレる時は、大概まわ

もっとみる

第一印象が大事…効果的な自己紹介の方法

自己紹介って、皆さん得意ですか?

ありきたりなことしか言えないなぁと思っている人、ひねりすぎてよくわからなくなっている人、いつも言いたいことが言えない人…

人生の中で何度もする割に、自己紹介を自身を持ってできる人って案外少ないのではないでしょうか。

しかし、第一印象は人間関係を大きく左右するもの。

どんな業界でも「人脈」は大事ですし、それを広げるためにも「自分はこういう人間である」というこ

もっとみる

出し切れないクオリティ(考察)

カピバラです(´Д`)

現在『せきこの日常』episode 2製作中ですが話の流れで『縞パン』描きました。

ちょっとしたサービスカットですが、安心してください。全年齢指定ですよ(´Д`)b

今日日少年ジャンプのが、きわどいわ!w

で、話は戻りますが、普段やってる下絵取り込みだけだと、ちょっとパンツの縞模様感微妙…(´Д`)

時間無かったですがちょっとメディバンで修正したところ、そこだけ綺

もっとみる

父母の失敗【腐敗と厄介な難問題の処理】~全体像~

腐敗は一日にしてならず。積もり積もって醸成される。上の立場の人(昔の人)が腐敗という病の元を作って、下の立場の人(今の人)の代になって病となって発生するようなもの。

上の立場の人(昔の人)が間違っている、悪いということではない。上の立場の人はわざと悪くしてるわけではない。善くしようとしてきた結果悪くなった。

上の人の時代に善いとされたこと、善いとされた制度や法律でも時代の流れにあわなくなってく

もっとみる