全体性のたまご

「全体性のたまご」でワークショップをデザインしてみた

学校の授業や研修など、他者との対話やつくることで学ぶデザインを含む場が増えています。

ただ、学んで欲しい内容や考えて欲しい問いを検討すれば、授業や研修が上手くいくわけではありません。一人ひとりの気持ちの変化を汲み取ったり、学習環境の細部まで作り込む必要があります。

そこで、参考になるのがワークショップデザインモデルです。たとえば「TKFモデル(つくって・かたって・ふりかえる)」や、イタリア料理

もっとみる
あなたの「スキ」が励みになります。ありがとうございます!
48