牡蠣を食べている男はえろい

7月17日(水)

気候が不安定なせいか頭痛がひどいけれど、久々の晴れはとても嬉しい。差し迫った仕事がなかったので昼過ぎに退勤。今、ばっさりショートカットで首回りに髪の毛がほとんどないので、日焼けが気になってそわそわした。乗換駅のヴィ・ド・フランスで軽く昼ご飯を済ませて日記書き。

15時頃、腐れ縁の第三者ことTが現れた。外回りを終えて直帰したらしい。私のポメラを見て「おおーかっこいい」と言ってし

もっとみる

【台南グルメ】 小春日和

お客さんの協力によって成り立つ、狭くてアットホームな寿司屋さん

LGBT寿司屋さんがあると聞いてきましたら、
とってもこじんまりとしたお店でした。
カウンター席が10席くらいのみの小さなお店です。

そのため、料理の受け渡しはカウンター越しに、
お客さんの協力によって運ばれたり、
お客さん入れ替えも、狭いがためにお客さん同士の協力が
必要になってくるお店です。

海洋裡游丼350元いただきました

もっとみる

ブリとワラサと、黄色い尾っぽ

「あれ?ブリって、冬の魚じゃなかった?」

なじみの居酒屋に行き、メニューに「ブリ(ワラサ)の刺身」を見つけた私は、店主に聞いた。

「あ、そうそう。これはブリよりも小さいワラサね。関西ではハマチかな」

「そういえば、ブリって出世魚だもんね」

ブリは、関東では「ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ」だが、関西では「ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ」と名前が変わる。

これは、ブリが古くからタイと並ぶ縁起の

もっとみる

水ナスの刺身と、日本にしかないもの

「水ナスって、英語ではウォーターナスでいいんですかね?」

なじみの居酒屋で日本酒を飲みながら、私は隣席の常連さんに聞いた。私は、その日のおつまみに「水ナスの刺身」を注文していた。

「ええ~?!ウォーターナス?そうは言わないんじゃないかなぁ。ナスって、日本語だしね」

その常連さんは、以前、海外に住んでいたことがあるので、英語が堪能だ。彼はゲラゲラ笑うと、こう続けた。

「まぁ、スイカのことはウ

もっとみる

7/15 難波周辺の写真と日記

8時半起床。

今日は木曜日に控えているプレゼンの原稿をどうしても作成しなければならない。

昨日買ったTシャツの着丈がどうしても気になるので、近くの裁縫屋さんへもっていく。3センチ短くしてくださいとオーダー。

Tシャツの着丈というのは、いつも気になってしまう。ぼくは身長が160㎝しかないので、最近はやりのダボッとした着こなしがどうしても似合わない。

昨日購入したTシャツはそのたぐいではないも

もっとみる

今日の一品 刺身盛り合わせ

一匹ものはイワシのたたきだけで後はサク買っただけ。今週はサボりました。マグロ、タコ、サーモン、ブリ、イワシの5点盛り!

もっとみる

【1食目】血肉になるごはん「エボダイを食べる」

どうもこんにちは。くらやみダンス劇団員の金子美咲です。

みなさん、「ごはん」は好きですか? わたしはごはんが大好きです。
午前は昼ごはん、午後は夜ごはん、夜は次の日の朝ごはんのことを考えて日々を過ごしています。

そんなわたしですが、ある悩みを抱えています。それは……

自炊の食材、めっちゃかたよる!

ということ。

色々なおいしいものを食べたいと願うものの、いざスーパーへ行くと卵・豆腐・鶏肉

もっとみる

食べるの楽しすぎるだろ!!!
人生の生きがいなんやけど!カッコいい体を取るか食事をとるか...
より多く食べるために今日もトレーニング!

久しぶりに刺し盛り。
鱧まで出てきたわん。