#36

毎日飽きもせず
おんなじ場所で躓いて、似たような考えに行き着いて
自己嫌悪したり同族嫌悪したり
進歩がないな
本当に懲りないよね

いつになったら違う景色を見せてくれるの?
そもそも頑張る気はあるの?
君の一歩は、一体何年かかるんだろうね。

自分が信じられないうちは、きっと何もできないよ。

「わかってる」

それなら今を、どうするつもりなの?

…また明日。

#25時ごろ待ちあわせ #25時

もっとみる

不安を跳ね退けて走り出す。

ジャーヴィス
「実際に飛ぶ前に
様々な計算が必要で・・・」

トニー
「時には歩く前に
走ることが必要なんだ!」

(映画『アイアンマン』より)

ーーー

誰もが、準備万端で、
完璧な用意をした上で、
安心して前に進みたいものです。

しかし、
時には、ある程度で、
前に進むことも必要なんですよね
“機”を逃さないためにも。

その判断・決断を下して、

もっとみる

重い=想い?

※散らかった様子の画像を載せてます。 モノクロにしていますが 強く苦手な方は通過してくださいね。

本を捨てた。
本棚にあるものではなく不適切な場所に納めてある本たち。
住まいを改善したら、汚部屋を脱したら読めると思った。
だから、暫しベッドの下に隠した。
それから2年経つ。

全て捨ててしまいたい。
もう我慢ならない、生まれ変わるんだ!
家の外で過ごしていると、そんな潔い気分になってくる

もっとみる

第4幕-第2部-🎶

さて、長らくお話して来ました
コーラス本番のお話も
本日で最後となります😆

早速、第2部の開演です✨

1曲目は、佐藤賢太郎さんが
作詞作曲された「前へ」

覚えている
あなたの暖かな手を

覚えている
あなたの優しい声を

覚えている
あなたの真っ直ぐな眼差しと 
静かな祈りを

 
目を閉じれば
あなたと過ごした時のことを
あなたと共に歌ったことを思い出す

 音楽の終わりが あなたとの別

もっとみる

思考整理 2ヵ月の棚卸し

初の大型連休のありがたみを一ミリも感じていない人間がここにいます。

さて、2ヵ月にわたる長期退職休暇が終わりを告げようとしている。
頭の整理も兼ねて、この休暇中に始めたこと・考えたこと・今後チャレンジしていきたいことをoutputしておこうと思い、久々にnoteを開いた。

この2か月何をしていたかというと、旅行に行くでもなくバイトに明け暮れるでもなく、ただひたすら心身の調子を整え、興味の赴く

もっとみる

保存期間は手作りの団子ばりです。

「(過去)○○って言ってたよね。」ってよく言われて、今やってる言動を指摘されることがよくあるんですが過去の発言はその時の僕が思ってた発言でして、今の僕は今の僕でして、……人間ってそう言うもんじゃなかろうかと思うわけでして。

そもそも僕は常に前を向いて歩いて生きたいわけでして、過去に放った言葉の脳内の保存期間は最短で手作りの団子ばりに早く申し訳ないですが先に行っています。

「そんならてめーの文章

もっとみる

不安になるってことの、未来への可能性

誰かに何かを教えることは、こちらが教えられることの方が本当に多いです。

30代になって、後輩にちょっとばかり教える機会があるようになって、そういうことを感じるようになりました。

何気ない、でも本質的な質問にはっとさせられ、悩みを聞いて一緒に考えることは、自分自身の未来を考えることでもあったりして。

「不安なんです。全然仕事出来るようにならないし、その先の将来に繋がっているイメージができなくて

もっとみる

格言_180911

私たちは成長を感じることで、充足感を得ることが出来ます。

人は誰もが変化や成長を望んでいます。

しかし、実際にはやりたいと思いながらも

恐れや不安という壁で、

一歩も前に進めないという人が多いようです。

やりたいけれど、

苦手なことだと、

躊躇している人がほとんどです。

しかし、

それは本当に苦手なことなのでしょうか?

実際に試してみたことでしょうか?

もしかして、

一度や

もっとみる

前へ

歩く
道がなくなっても

スキップ
こころはずませて

走る
風に乗っかって

競歩
無理してでも

立ち止まる
そんなときもある

振り返る
これまでの道のり

前を向く
これからの道のり

歩く
空はおっきい