善光寺門前界隈

おかげさまで4周年

はじめに

2015年に自宅の一室ではじめた、あすか鍼灸院。
8月8日で4周年を迎えました。

たくさんの方々に支えられて、今日までやってくることができました。
まず最初に心から御礼申し上げます。

現在は善光寺付近にあるあすか鍼灸室と自宅の鍼灸院の2拠点でやっております。
基本的に月火は自宅、水木金土は善光寺の方でやっております。

詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.

もっとみる

【週刊ゲスドル#29】リノベの小さなお店のまち、長野善光寺エリア、最高かよ。

やっほ〜、なるだで!

先週何やっとったっけ?って思うほど毎日がとてつもないスピードで過ぎていっている気がします。そろそろゴロゴロ田舎のおばあちゃんちみたいに過ごせるところに飛び出したいな。それができるって素晴らしい。さあ、どこのゲストハウスがぴったりかな?

…っていう楽しい話は置いといて、今週も週刊ゲスドル、はっじまるよ〜💗

【今週のゲストハウス】

<週1ゲストハウス>をライフワークに4

もっとみる

友人と善光寺門前と卒論と

中二の頃から知ってる友人が京都の大学に行き、数年ぶりに連絡をくれた。卒論で善光寺門前について書く予定なので色々話をしたいとのこと。おお、もう四年生なのね。

お昼にチクーに行ってあれこれお喋りし(友人は舞台の制作スタッフとしてがんばっていました)、その後、建築家の宮本圭君の事務所にいってあれこれ話を聞く。
門前のことや、独立したての頃、リノベーションのこと、働くということについてなど、圭くんからち

もっとみる

地元にも移住者にも等しく同じ時間が流れれる場所

移住促進の仕事をしていると、メディアで発信されるイメージと現地のイメージが異なる地域がある。インバウンドで有名な観光地に、多くの移住者がいたものの、時間が経つと残った人は片手くらいだった話も聞いた。仕事がありそうでも、暮らしが合わなければ人は出ていく。かくも、移住者が暮らし続けるのは難しいことだと思う。

移住関連の仕事を始める前に、「行っとくといいよ!」とゲストハウスを経営する友人に進められて滞

もっとみる

カートの中身、こだわってます✨

はじめに

5月6日(祝月)、無事に新店舗「あすか鍼灸室」をオープンいたしました。

オープンにあたりこだわったことの1つは、治療で使う道具を乗せるカートの内容です。

いままで治療をしてきて、どこでもたついていたかを考え、改善しました。

鍼とお灸のケース

無印良品のケースに鍼とお灸をまとめました。
ひと目で使いたい鍼がわかります。
お灸も上質もぐさと荒もぐさをすぐに使えるように、手前に配置し

もっとみる

善光寺界隈リノベーション事例巡り7軒

2018年末、長野市善光寺界隈のリノベーション事例を巡ってきたまとめです。

<目次>
「続 古き良き未来地図」
1. 1166Backpackers
2. ナノグラフィカ
3. 藤田九衛門商店
4. MAZEKOZE
5. 大福屋
6. ぱてぃお大門
7. 平野珈琲
まち全体について感じたこと

まずは参考にした冊子をご紹介しますね。

「続 古き良き未来地図」

善光寺界隈で、古き良き建物をリ

もっとみる