與謝野晶子による流行色と歌-百選会Ⅱ-

前回の記事では、百選会の流れについて考察をしました。今回は、百選会の顧問であった與謝野晶子が詠んだ歌と流行色を並べ、どのように帯や着物の魅力を読者に伝えていたのか、その内容を見ていきます。

大正8年から昭和5年の流行色一覧

下図は大正8年から昭和5年までの百選会が提示した流行・基調色を一覧にしてみました。大正12年までは春・秋、大正13年以降は夏も加わります。色見本と資料に記載されているマンセ

もっとみる

まいにち模様_7/9_ レイヤー2 _雨上がりの葉っぱ

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

梅雨明けまだですかね。。
去年が梅雨の期間がなさすぎたから
今年は長く感じます。

それでは、明日もお付き合いくださいませ。
インスタグラムには全体、イメージ写真を載せてます
https://www.instagram.com/mayapattern/

まいにち模様_7/8_ レイヤー1 _アラベスク

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

それでは、明日もお付き合いくださいませ。
インスタグラムには全体、イメージ写真を載せてます
https://www.instagram.com/mayapattern/

まいにち模様_7/7 _七夕

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

あいかわらずPCが重たくて
時間に間に合いませんでした。。
くやしい。。。

それでは、明日もお付き合いくださいませ。
インスタグラムには全体、イメージ写真を載せてます

まいにち模様_7/6_ レイヤー1

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

スモークグラスです。

本日は、今一番大好きな 方にお会いしてきました。
一年ぶりなのですが覚えていてくださってとても
うれしかったです。

それでは、明日もお付き合いくださいませ。
インスタグラムには全体、イメージ写真を載せてます
https://www.instagram.com/mayapattern/

もっとみる

クロスステッチ図案*天の川のしろくま

7月に飾りたいクロスステッチの図案を作りました。

『天の川で魚釣りをするシロクマ』です。

7月の季節の風物詩と言えば、七夕。

だけど7月7日って月の始まりすぎて、あっという間に季節のイベントが終わってしまうのが残念。

なので、七夕が過ぎても飾っておきたい、七夕っぽすぎない、爽やかで夏っぽい図案を目指しました。

32ctリネンにステッチすると、真四角のフォトフレームにぴったり収まるくらいの

もっとみる

まいにち模様6/15_ layer1 木と山と

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

私にしては珍しい北欧チックな模様です。

それでは、明日もお付き合いくださいませ。

まいにち模様6/14_ 貝殻のような花カルセオラリア

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

毎日やることなので、あまり凝った模様にできなかったことが気にかかり。
あっさりした模様ばかりやっていたので
混雑した模様が得意だったのにできなくなりましたw

1年続いた”まいにち模様”のイメージが強くなってきたので
2年目からはそれを払拭したかったです。
描かない日もあるから楽になったかなぁと思ったら
この配置は特に時間がかかります。

これは大誤算

もっとみる

まいにち模様6/13_ なみがバシャッ

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

本日完成させようかと思いましたが、
ちょっとこのシンプルなのも残したいと思いまして。

まいにち模様6/12_ layer 4貝殻

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

貝殻です!
なんか違う物体に見えたので題名書いておきました。