メーカーがキャッシュを生み出す経営

黒字なのにお金が減った!?

毎年の決算で、利益が出ているのに自社のお金が増えていないことに気づく経営者も多いと思います。それもそのはず、会計上の損益とキャッシュ(現金)の増減は異なるからです。

経営には運転資金が必要?

経営には、商品を「仕入」して、「在庫」して、「売上」げる3つの要素があるとしたら、その結果、「仕入債務」、「棚卸資産(在庫)」、「売上債権」から構成される運転資金が発生します

もっとみる

コンドーム在庫帳

NEW!

・オカモトゼロワン,コンビニ限定パッケージ

・うすぴた,リブドウェーブワンタッチ

・バキューム密着

・サガミオリジナル0.01

・TENGAオリジナルコンドーム

・コンソム名刺コンドーム

・コンソム平成コンドーム

・コンソム令和コンドーム

在庫

・findom

・WAVE

・OKドーム

・ジェネクスコンドームTN-N

・ベネトン

風俗から離れたい日記 19日目 「在庫コンドーム帳」

今日はそこそこ平和な一日でした。詳細については自分以外の情報も入ってくるので書けませんが,とにかく平和な感じでした。-がなくてかつ+があったって感じですね。飽くまで自分主観なので他から見たらどうなんでしょうという感じですが。

タイトル通りです。在庫コンドーム帳をつけようと思います。とりあえずはこのnoteでやります。

なんで在庫帳をつけようと思ったかというと,今後推しコン探しのためにいろいろコ

もっとみる

在庫切れ/仕入れ値の高騰で仕入れが出来なくならないか心配・・・そんな時は

どうも、まつけんです。

今回のよくある質問は、
無在庫特有の悩みですね。
有在庫だったらこれは悩む必要ないですからね。

ただ、出来るだけリスクを抑えたくて、
無在庫を始める方が多いので、
そういう意味では一番重要なところですよね。

■せっかく売れても、在庫切れ/仕入れ値が高騰していて仕入れが出来ないんじゃないかと心配です。。

ヤフオクって評価が口コミみたいなものでしょ?
無在庫で販売して売

もっとみる
記事内で物販情報グループを案内中です。ご興味あればご連絡下さい^^
13

景気のバックミラーに映る赤色灯

法人企業統計の結果を踏まえて、1-3月期GDPの設備投資が上方修正される見通しです。しかし1-3月期なんて所詮終わった話で、法人企業統計のように公表のタイミングが遅い指標に注目すると「バックミラーを見ながら運転している」などと揶揄されます。

でもバックミラーって大事ですよ。大学時代、自動車部に所属する友人の車に載せてもらいましたが、彼は高速道路の走行時、8割くらいバックミラーを見て運転していたそ

もっとみる

『売り切れ御免』の魅力

みなさんこんにちは♪

響子と申します^ - ^

先日下記の記事を載せました↓

ポイント還元で多少の貢献や値引きのメリットはあるものの、視点を変えて考えると、そもそも過剰在庫にならないような対策が先決なのかなと、いろいろな方の意見を聞いて思いました☆

私も薬剤師として薬品の在庫管理などを徹底してやっていた時期もありましたが、期限切れで高い薬がそのまま廃棄になるほど無駄なことはないと思い、廃棄

もっとみる

在庫確認できる「あるかな書店」のつくり方 by Googleフォーム

※有料ですが全文読めます。読後、参考になるようでしたらサポートしていただけると大変喜びます。

きょう欲しい本があるとき、いつもの本屋の本棚を、気軽に在庫確認できたらいいなぁと思い、Googleフォームなどで簡易に在庫確認できる「あるかな書店」を作りました。今回はそのつくり方を共有します。

レシピ Googleのアプリのみ、メールで在庫確認

使用するアプリは

Googleフォーム
Googl

もっとみる

3分でわかる!令和元年の消費動向~消費増税には耐えられるの?~

みなさま、こんにちは!エコノミストの崔真淑(さいますみ)です。今回は、日経CNBC「昼エクスプレス~崔真淑のサイ視点~」の振り返りを行います。みずほ総研主任エコノミストの宮嶋貴之さんにお話しして頂きました。内容は、みんなが気になる「令和元年の消費動向」です!そして、現状の日本経済は消費増税は耐えられるのかも伺いました。宮嶋さんには、新刊「30年分の経済ニュースが1時間で学べる」でもコメントを頂くな

もっとみる

消化率と原価率から考えるアパレル事業の在庫リスク

トレンド、シーズン、サイズ、様々な要因で売上が左右されるアパレル事業。アパレル事業の大きな悩みの1つが、在庫問題。店頭を華やかにディスプレイするためにも、売上の最大化を狙うためにも在庫リスクは必要。
そんな在庫は資産となり、過剰在庫でもBS、PLを見る限りでは経営において健全な状態かどうかが判断がつきにくい場合がある。

そこで、プロパー消化率、セール消化率に原価率を掛け合わせることで、「リアルな

もっとみる