地活

ぐらしあすの「精神障害者における役割を持つということについて」

1) 世間一般の人々にも当てはまることだが、「自分が何かの役に立っていること。何かに貢献していると感じること」は生きて行く上で自分自身のよりどころになり得る。
このことは、精神障害者にとって体得すればするほど、自らの成長を感じることが出来るのでないだろうか。とかく、「約束をするのが難しい」、「責任を回避しようとする」「誰かがやってくれるだろうと考える」そういった傾向がありがちな彼らは、反面小さな責

もっとみる
スキ 読んでくださってありがとうございます
1

地活(地域活動センター)「なぎ」の見学に行った

ざっと所内を案内してもらって話をし、30分で終わった。

結論として、自分が今気分が浮かんでいるのが一時的という可能性が十分あるので、定期的に来るという意味でも、1~2ヶ月後に来たければ、もう一度こちらから連絡することになった。

とりあえずGoogleカレンダーの予定に書いておいた。これ(予定の書き込み)が役に立つかどうかは本当にわからない。自分がひきこもって誰とも連絡も取りたくない状況になって

もっとみる
スキ、ありがとうございました。