執筆者

noteをブログ(WordPress)で販売する方法  【デジタルマガジンの少額決済のプラットフォームとしてnoteを使う】

noteをブログ(WordPress)で販売する方法 です。

noteでお目当ての記事を見つけるのって結構大変ですよね。せめて自分の記事だけでもまとめて販売したいと思ったことはありませんか?

PDFや電子書籍にするのも結構面倒。さらにプラットフォームで利用料が必要だったり…。

noteの場合、他のSNSを使用していないとnoteを利用しているユーザーしかリーチが届きません。SEOもあまり強く

もっとみる

note はじめました!

春の足音がちらほら。花粉が空を舞う季節です。

note 始めました!なんか「 #冷し中華はじめました 」みたいですね…。

既にいくつか投稿していますが、noteを使ってみてわかったことは…

「書きやすい‼️」

ブログで体裁を整えて #スクリーンショット を貼る手間を考えると、凄く書き易いです。

色々と制限はあるのですが、その制限のおかげで余計なことを考えなくてイイんです。

note を

もっとみる

あの男が再びウラで動きだした

いよいよ、「AFCアジアカップ 2019」が始まる。17回目の開催となる今回のUAE大会から、本大会の出場枠がこれまでの16か国から24か国に拡大され、精神的にも肉体的にも今まで以上に過酷な大会が、2019年1月5日から開幕する。

おそらく、日本代表に関する情報や対戦相手に関する情報は、多くのメディアで報じられることだろう。また、毎回のように注目が集まる「中東の笛」や「アウェイの洗礼」のようなも

もっとみる

為末大に学ぶ継続のコツ

自己管理をどうやって行うか。

これは、目標を達成しようとする多くの人が持つ最大の課題の一つだろう。僕自身も、自己管理が出来ず、目標を途中で投げ出してしまったことが何度もある。小さな話で言えば、早めに仕上げようと思っていた原稿が、ギリギリになってしまうことなんて、日常茶飯事だ。しかも、そんな日常的に起きている小さな失敗の場合、その過程のどこに問題があったのかなんて、検証すらしない。大抵は、自分自身

もっとみる

言語化するチカラがもたらすもの

先日、電車に乗っていたら、刺激的なフレーズが飛び込んできた。

「この9年間、後悔の質を上げてきた」

このフレーズは、プロ入り9年目で初優勝を遂げた西武ライオンズの菊池雄星投手がスポーツ紙に寄せた手記に書かれていた言葉だそうだ。

菊池は、鳴り物入りでプロ入りするも、コーチとの確執で世間からのイメージは明らかに悪くなった。今シーズンもそうだが、これまで、調子の浮き沈みに苦労したシーズンも多かった

もっとみる

マスメディアで書くということ

「あぁ。瀬川さんも、その課題にぶつかりましたか」

僕が、このところずっと感じていたライターとしての課題を話したところ、編集者のAさんはこう言った。

なるほど、いま僕が持っている課題はマスメディアで書く多くの書き手がぶつかる課題なのかと、すぐに悟った。

僕は、せっかく書いた記事は、多くの方々に読んでもらいたいし、次にまた読んでもらうためにも、一人でも多くの人に認められたいと願う。

だけど、い

もっとみる