変なおじさん#2

晩ご飯の食材を買って、スーパーの前のベンチで電子書籍を読んでいたら、知らないおじさんに声をかけられた。

「それは電子書籍ってやつかい?」

電子書籍に興味がおありのようで、書籍のダウンロード方法やどんなコンテンツが配信されているかを話していたら、ポケットからiPhoneを取り出す。腕時計はG-Shock、ベルトはエドウィン。タイトなジーンズにスニーカー。今時なスタイル。アロハシャツを着ていたと思

もっとみる

志村は変なおじさんでしょうか。

昨日はシャニカマの誕生日でした。
無職が誕生日を迎えただけなので、世間的には圧倒的な平日であり、無です。ババア(90)の寝息ほどの微風も吹かない穏やかな1日です。

ただ、個人的にはやはり少しばかり嬉しいもので、調子に乗って彼女と横浜デートを決行いたしました。
ベタに大さん橋を渡り、ワールドポーターズで映画を観て、昼はホテルでビュッフェランチをいただきました。しかも江國香織を読みながら。

浅まし

もっとみる

友達の2歳の男の子に「変なおじさん」のギャグやったらめっちゃウケて何度もやってたら友達に「他の人の前でやらないでね」と言われて「変なおじさん」から「普通のおじさん」に変わった。w
しかし2才児も「あなた誰?」と教えてもないのに上手に振ってくるのでビックリする。

歯医者の異常な愛情 エピローグ(ミョーチキリン日記 ♯31)

慣れ親しんだ地元を離れ、新しい土地に引っ越して新生活を送り始めた私。

無知な田舎者の分際で、未知の仕事と土地に慣れるのは色々と大変だった。
それでも人間やることをやっていれば馴染んでくるもので、新たな人間関係もでき、移転から1年も経つ頃にはそれなりに働いてそれなりに遊んで、それなりに楽しい毎日を謳歌できる身分にはなっていた。

その次の年始、あの歯医者から年賀状は届かなかった。
一方で私からも送

もっとみる