「たまには日記」。明日を楽しむために、今日やること。11月21日「SHIFTGOOD」

どーも!「SHIFTGOOD」の高橋です。

2週間ぶりに、今日は日記を書くことにしました。
noteを始めて、ついに50日連続の投稿です。すっかり習慣化させることが出来ました。
といいながらも、やっとスタート台に立てたばかりで、ここからが本当のスタートな気がしています。
続けてこのまま、100日連続、200日連続へ向けて頑張ります!!

それでは「たまには日記」スタートです!

11月20日火曜

もっとみる

路地裏奇譚4~いつの日か 地中海の

いつものようにとりとめのない話から
やっと3話が書けました
出版の世界では「3号雑誌」とかいう言葉があるようです
だいたい3号まで出せば その雑誌の運命が決まるそうです
評判が良ければ続くし でなければ廃刊
noteを始めてこんなことやってるけど
正直どうなるか分かりませんよね
あるのは不確かな思いというか 希望願望というもの
この70年の人生で得たものと言えば
なるようになる なるようにしかなら

もっとみる

「旅行者の動きを作り出す」 訪日メディアMATCHAの力と役割

編集部注:本記事は弊社代表・青木優のブログ「HIBILOG」の2015年2月9日掲載の記事を転載・編集したものです。

MATCHAが一番大切にしていること

最近、採用の面接で多くの人とお会いしています。なんとなく興味を持ってくれた方もいれば「働きたい!」と言ってくれる方もいたりと様々です。

そこでとあるエンジニアの方が、「MATCHAで一番大切にしているKPI(数値指標)ってなんですか?」と

もっとみる

外国人の視点で考える、訪日観光客へのマーケティング方法

日本への観光ブームは拡大を続け、2017年には2,900万人の観光客が日本を訪れました。日本政府は東京オリンピックが開催される2020年までに年間4,000万人の観光客の誘致を目指しています。

オリンピックの開催やUNESCO世界遺産の登録推進を中心に、外国人観光客誘致のための施策が現在進められており、2018年には観光庁の予算は15%増加の2,940億円となりました。 参考:(Travel V

もっとみる

私たち夫婦が外国人旅行者に見られる件

最近、近所を歩いてても、先日の博多の旅行でも思うこと。

私たち、外国人旅行者に見られてる😂

例えば、レストランに入って席に着くなり、英語メニュー渡されたり、

店員さんに英語で話しかけられたり。

それはそれでいいんだけど、

たまに、日本人のお客さんより質の低いサービスを受けてる?🤔と思うときもある。

例えば、商品を見ていて、近くに脚立があって、店員さんも近くにいるのにどけてくれな

もっとみる

旅行者増えたな!

何年かぶりに東京へ帰ってきてから、どこに行っても海外からの旅行者を見かけるようになって、それはそれは素敵なことだと思っている今日このごろです。

 そんな私も10代〜20代を旅行三昧で過ごしていたのでですね、旅行者の挙動を観察していると旅慣れているかどうかなんとなく察しがついて、もどかしいとついつい声をかけてしまいます。最寄り駅が、成田から来て上野と浅草・銀座方面と分かれるところにあるので、車内に

もっとみる

福岡のど田舎にある築140年100坪の古民家をairbnbで貸し出して、外人と一緒に2週間過ごして感じたこと

「airbnbはやっぱり都心部じゃないとダメ?」

今や絶好の投資話として話題のairbnb。

巷では渋谷や新宿の都心部の転貸可能物件を借りて高利回りを手に入れよう!

という話が多いせいもあり、「都心部の好立地物件じゃないとダメか?」

という意見も多いので私が運用した地方物件のちょっと変わった事例をご紹介すると、、、

私の生まれである福岡の田舎に、曾祖父母の代から住み継がれてきた

築14

もっとみる

通常100万円は初期費用でかかるairbnb物件の立ち上げを、1円もかけずに立ち上げ、掲載1週間で2か月先まで予約率90%を達成した話

「0円でairbnb始めたい!どうにかできない?(笑)」

ことの発端は友人からの1通のメール。

今や知らない人の方が少なくなってきたairbnbですが、2015年4月時点では物件数が「8,000件」だったのに対し、2015年末には「21,000件」と、1年も経たないうちに約3倍近くに物件数が増えています。

さらに、大田区などでの民泊解禁や、それに乗じた大手デベロッパーが100件単位で民泊事業

もっとみる