思い込みについて。

こんばんは🌇

涼しく、ビールもそろそろ合わなくなってきた札幌です。(ビール好きではないですが。)

最近というか、ほんと人間、いや私?って、子供の頃から今までたーっくさんの思い込みに縛られて生きているんだな、、と感じている。

ある方とLINEでやりとりして、私は会社の上司とは雑談できないとダメだと思っていて、だから雑談苦手な私はダメだなぁと勝手に思い込んでいたんです!!が、その方は、

「仕

もっとみる

彼からの連絡が来ない時、あまりしつこくしない方が良い?ハッキリ寂しいって言って良い?

今は昔に比べて、連絡の手段が

格段に増えたし

スピードもあるので

少しでも連絡が来ないと

不安になる要素が多いのかもです

私の時は電話かメールで、メールだとね~

リアルタイムでやり取り出来るという事が

それが無い時間に 感情が入りやすいのね

結論から言うと

「好きなら連絡してくるよ~」

です

特に最初はね

これは私の経験値から言うだけで

絶対とは捉えないで欲しいのだけれど

もっとみる

永遠に終わらないから、もうやめよう

ぴよ🐥です!
いつも応援頂きありがとうございます(^_^)

昨日のこと、久しぶりにカフェでゆっくりと作業してました。手帳タイムと自分がどう在りたいか・どういう人生を送りたいかをゆっくり見直してたんです。

そんな時、ふと思ったことがあります。それは、「嫌われること」にフォーカスを当ててる時間はないということ。嫌われることが恐い、嫌われたらどうしよう、お局おばばたちが自分を嫌っている…などなど。

もっとみる

【「不安」になることリスト】

「不安」になることリスト

◼︎1. 嫌われること

(事例)
会ったことのない社内の人に嫌われていること。
その人は情報系の優秀な人で、今後も付き合いがある可能性が高い。


「嫌われること」を恐れることが、どれだけ自分の行動を制限しているか。
言いたいことを言わない。
したいことをしないなど。
少しでもその恐怖がなくなれば、もっと楽に生きられるようになる

◼︎2.評価が下がる、失敗のらく

もっとみる

僕は嫌われることをとても恐れるけど目立ちたい

僕は嫌われるのが怖いです。

そして、精神年齢的にはまだ子供です。

嫌われるのが怖いんです。

でも、精神年齢的に子供なので目立ちたいんです、伝えたいんです。

だから、嫌われることの耐性をつけようと、頑張っているところです。

頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

どこに意識を向けるべきか

自分が
会いたい人に会い
行きたいところに行き
選びたいもの選び
やりたいことをやり
食べたいものを食べ
言いたいことを言い
遊びたい人と遊び
聞きたいことを聞き
付き合いたい人と付き合い
買いたいものを買い
着たいものを着て
住みたいところに住み
読みたいものを読み
やめたいことをやめ

そうした結果
それでもし人に嫌われたなら
もうそれは仕方ないよね。

だって
自分はそのとき
そうしたかった

もっとみる

賛否両論分かれる人

こんにちは あーもんどてるてる坊主です。

特定の人から好かれ、特定の人から嫌われている人を見たことあるでしょうか?
私みたいな人です。

その人たちが普段何を考え人と接しているのかを書きたいと思います。

特定の人に嫌われるのを許容するのは日本人の心だと、難しいものがあります。誰にも嫌われたく無いという心が強いからです。

しかし、「賛否両論分かれる人」というのは、嫌われるのを許容します。
許容

もっとみる
ありがとうございます。毎日投稿を心がけて行くのでよろしくお願いします。
7

つぶやきポエム 2

2019/07/05 14:46

やっぱり 思いを伝えるのは
怖くて 不安で...

言葉を紡いだことで
嫌な思いをさせるんじゃないかって

そのままずっと
嫌われちゃうんじゃないかって

取り返しがつかなくなるくらいなら
最初から何も言わない方が なんて思うけど
伝えたいことがあるの...

*ほのか しずく*

#詩
#言葉
#ポエム
#ひとりごと
#自由詩
#ことば
#伝え方
#伝えたい

もっとみる

やっぱり 思いを伝えるのは
怖くて 不安で...

言葉を紡いだことで
嫌な思いをさせるんじゃないかって

そのままずっと
嫌われちゃうんじゃないかって

取り返しがつかなくなるくらいなら
最初から何も言わない方が なんて思うけど
伝えたいことがあるの...

*ほのか しずく*

嫌われることを恐れるな!今は多様性の時代、恐れずに個性をさらけ出していこう!

他人からの評価を気にして、他人からの目を気にして、自分の個性を押し殺して、周囲に合わせている人はいませんか?

誰でも多かれ少なかれそういう部分はあると思いますが、今回は「必要以上に周囲に合わせてしまっている人」に読んでもらいたいことです。

他人の目を気にする人は「他人から嫌われるのを恐れている」もしくは「好かれたい」と思っているのではないでしょうか?

私はリーダーという立場ですので、極力嫌わ

もっとみる