子ども支援

1日3分でできる! マインドフルネスを子育てに生かす方法【瞑想Hack】

「瞑想Hack」より
拙訳書をご紹介いただき、ありがとうございます!

2019-08-08
1日3分でできる!マインドフルネスを子育てに生かす方法

世界的ベストセラー『親と子どものためのマインドフルネス』から、1日3分でできる、マインドフルネスのエクササイズをご紹介します。子どものメンタルが安定しないとき、一緒にやってみることをおすすめします。

Index
はじめに
1.呼吸に気づく「カエ

もっとみる
ありがとうございます。気づきをもってすごせますように 💛
3

「耳からの情報」よりも「眼からの情報」を

発達凹凸(発達障がい)を抱える子どもは一般的に、「耳からの情報」よりも「眼からの情報」が強いため、言葉でいろいろ話して言い聞かせるよりも、紙に字や絵を書いて示すと、理解が早いです。

何度言っても子どもが言うことをきかないのは、もしかすると耳から入る情報を聞きとる力が弱いからかもしれません。

そこで、
「なぜ何度言ってもわからないの!」
と怒るより、

伝えたいことを紙に書いて見せると、その子に

もっとみる

よいところを見て、伸ばす(note)

子どもたちに関わる仕事に、長く携わっています。なかには発達障がいを持つ子どももいます。

発達障がいを持つ子どもに接するとき、大人はつい他の子どもと比べてしまい、できないことに注目する傾向があります。でも、実際、彼らには優れているところも多いです。

たとえば複雑な計算が簡単にできたり、電車の名前や路線を全部覚えていたり、お手伝いをまじめにしたりなど…。

はじめはむずかしい子に見えたとしても、周

もっとみる
ありがとうございます。気づきをもってすごせますように 💛
5

第1回 美味しく、楽しく、自由に。

菊川市の龍雲寺には、ぞろぞろと100人以上の親子連れが集まってくることがあります。檀家の集まりや年中行事ということではなく。住職の奥さん・村松小鶴枝さんが企画運営している「だれでも食堂」にやってくるのです。

「だれでも食堂」とはその名の通り、大人でも子供でも、裕福でもそうでなくても、菊川市民でもヨソから来た人でも、どなたでもご飯を頂くことができる催し。一食100円で、ご飯を好きなだけ食べることが

もっとみる

シェアリングエコノミーへの期待と不安

石山アンジュさんのシェアリングエコノミーに関する研修会に参加してきたので以下簡単な感想を。

若者たちを中心に価値観が個人主義から関係性等を重んじる『みんな』主義に変化してきている。それに伴い働き方や暮らしといったライフスタイル、幸福、豊かさ等の価値観も変化してきていて個人所有からシェアに推移しているという話はまさにそのとおりだなと思いました。そして、こうした価値観の変化は子ども・若者支援に携わる

もっとみる

渋谷のSDGs

2019年6月6日(木)10:00-10:55放送

00:00 | 00:30

【提供:朝日新聞】
「渋谷のSDGs」SUPPORTED BY 朝日新聞

【ゲスト】
一般社団法人田部井淳子基金代表理事 田部井進也さん
認定NPO法人3keys代表理事 森山誉恵さん

【パーソナリティ】
高木美佳さん

今週はA-portでクラウドファンディング挑戦中の2組にご出演いただきました。

1組目は「登山家・田部井淳子の遺志を継ぎ、次世代をになう東北の高校生を富士登山に招待したい」

もっとみる

砂漠地域支援プロジェクト 開催場所決定(2ヵ所目)!

プロジェクト開催場所(2ヶ所目)決定!

チュニジア砂漠地域支援のための下見行脚、
場所の手配と協力者の確保を目的として、ニュートゥジェンを訪れました。
(1ヶ所目のオールドトゥジェンと名前は似ていますが、別の町です)

役所で僕たちの企画を説明すると、町長が直接対応してくださり。
その後は役所のスペースを格安で手配してくれることなど、とんとん拍子で話が決まりました。

実はここまで親切に対応して

もっとみる

しゃべることと、書くことと。……あ、セミナーやります。

昨日は、おつきあいのあるNPOが主催するセミナーで、講師として登壇させていただきました。
無料塾を始めてから、セミナーは何回かやらせていただいています。大学の講義にも1度登壇させて頂きました。

無料塾のセミナーって、結構難しいなと思うのです。パターンにこんなふうによって話を使い分けています。

①学習支援を知らない人に向けて→子どもの貧困の状況、経済格差が生む教育格差、学習支援の必要性を中心に話

もっとみる

微力をかけ合わせて世界を変えていく。

ここ数年で、子ども食堂と同じように無料塾も次々に新しい団体が立ち上がっています。
私が無料塾を立ち上げたのは2014年の4月ですが、その1年半ほど前、2012年9月に活動をスタートしていたのが「八王子つばめ塾」。立ち上げの際にはお話を聞きに伺い、「連絡先の設定どうしてますか」「親御さんとの対応はどうしてますか」など、いろいろな質問をさせてもらいました。
そんな八王子つばめ塾の代表、小宮さんの最新イ

もっとみる

縁が結ぶ仕事

本日はこれから高知県で研修講師。
高知は良い天気で朝から汗ばむ陽気。昨夜の寒さはどこへやら。
今回は県内で子ども支援、子どもの貧困などのテーマに取り組む、またこれから取り組まれる方との学びの場で話題提供をさせていただきます。

高知県にはなんだかんだと毎年やってきている。児童相談所関係の研修や、社会福祉協議会系の講演など。昨年の今頃は毎月来ていた。そしてそんなご縁もあり今年もお仕事で来ることができ

もっとみる