改元

「いだてん」第2部が初っ端にぶちまけた昭和改元と田畑政治という男

大河ドラマ「いだてん」、第2部がスタートした。まさに怒涛のスタートとしか言いようのない第25話だった。

第2部の主人公、阿部サダヲ演じる田畑政治は、頭で考える前に口が動いてしまう超スピード男。会話の節々で、一旦「そう」といった直後に「違う!」と言い直すしゃべり方がそれを裏付ける。“いだてん”と呼ばれながら性格は割とひょうひょうとしていた第1部の主人公・金栗四三とは真逆の性格だ。

だが、この田畑

もっとみる

あっという間に5月最終日

本日は5月31日。

今年2019年5月は改元で始まったが、

あの5月初頭の異様なほどの改元騒ぎとは一体何だったのか?

そして5月末のトランプ来日騒ぎも何だったのか?

それらはマスコミが煽り、安易に乗っかる日本人と。

令和という新元号に変わったからといって、

何かが突然劇的に変化するわけでもあるまいが、

一連の報道や日本人の行動を見る限り、

平成時代から既に指摘されてきた日本の衰退モ

もっとみる

さらにひと手間!Excelの和暦表示において"元年"を出力する方法

こんにちは、Software Engineerの5umerag1です。

前回は、セルの書式設定によって、新元号「令和」の1年を元年と出力する方法をご紹介しました。今回は、さらにひと手間を加えて、「令和」だけではなく、「大正」「昭和」「平成」の元年を出力する方法をご紹介します。使う機会は圧倒的に少ないと思いますが、参考がてらご覧下さい。

1. 条件付き書式とは

読んで字のごとくではありますが、

もっとみる

「平成っぽさ」の話

きょう、会社でおもしろそうな話を耳にしました。

「『この令和の時代に』は、つい3週間前のことをもう『遠い過去』のカテゴリーに入れてるよね」

…なんだかわかるようなわからないような、
ハッとするような眠くなるような
ふしぎな言葉だなぁ、と思います。

でも思えば確かに、昭和のギリギリに生まれて
物心ついたときにはなんとなく
「昭和っぽいもの」という概念が既にあったような気がします。

だから「平

もっとみる

昔の日本人は勝手に元号を作っていた件

▼その史実を知っているだけで、「今」の景色が少し変わる。そんな史実がある。

▼前号では、新元号が「令和」になると予想を的中させた人が愛知県にいて、その人は〈ルールを守る日本になってほしいとの思いで法令順守の「令」、平和から「和」を取った〉という話を紹介した。

▼今号は、昔の日本人はけっこう勝手に元号をつくっていた話。2019年4月3日付の毎日新聞から。東京大学教授の加藤陽子氏(日本近代史)のイ

もっとみる

やっと「令和」がやってきた❣️

予約していた 改元記念の限定ウクレレ♪
ジャムズウクレレに今日入荷‼︎
早速、我が家にお出迎え♪

先生は
「おもちゃだょ〜♪
お店とかのオブジェとかにピッタリだょ〜」
っておっしゃってたけど、やっぱりちょっと弾いてみたい♪

新しいウクレレを買ったら、
まずはチューニング ♪( ´▽`)
(この瞬間がいつもワクワク♡ウクレレは増殖しやすい楽器です…私だけ⁇)

4弦から順番に…
4

もっとみる

天皇の妻が払う犠牲は想像を絶する件

▼世の中には、一言言われれば誰でも気がつくが、言われるまではけっこう気づかない、もしくは、気づいても所詮ひとごとだからすぐ忘れてしまう、という類の大問題がある。

▼天皇家の将来について、「中央公論」の2019年5月号で、名古屋大学大学院准教授の河西秀哉氏(日本近現代史)がもっともな指摘をしていた。適宜改行。

〈皇后も含めて女性の負担も考えなくてはならないと思います。

今のままでは、悠仁親王と

もっとみる

誇るものがない時、人は「内向き」になる件

▼「グローバル」という言葉が普及するにつれて、日本社会は「内向き」になっていった。その傾向が元号にもあらわれた、というお話。

朝日新聞の2019年4月26日付、社会学者の大澤真幸氏へのインタビューから。

〈元号ブーム 内向きの「誇り」/世界に広げられぬ日本の固有性〉

「元号という仕組み自体が中国由来ですし、すでに多くの人が指摘しているように万葉集の典拠になった部分が中国の古典を参照している。

もっとみる

ほんのひと手間!Excelの和暦表示において"元年"を出力する方法

こんにちは、Software Engineerの5umerag1です。

初投稿となる今回は、改元に伴う和暦表示におけるひと手間をご紹介します。日本独自の文化である和暦を大事にするためにも、ぜひ実践してみてください。

1. 書式設定

Excelは、本来の表計算としての役割を果たすだけではなく、報告書や設計書等を作成する際にも多く用いられています。
当然のように書式設定を使用している方が多いと思

もっとみる