ISHIYA私観「平成ハードコア史」第2章〜 #3昭和の愛情表現とDEATH SIDEとPOISONとSYSTEMATIC DEATH

第1章で出てこなかったバンドや出来事がまだまだたくさんあるのだが、俺が書いているコラムであるのに登場していないバンドがある。そう、DEATH SIDEだ。
この第2章では、DEATH SIDEの話を中心に、様々な話を交えながらDEATH SIDEの歴史についても書いていきたいと思う。
2019年の現時点でも活動しているDEATH SIDEだが、今のDEATH SIDEの話はまだ先になってしまうだろ

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
3

認め合う

カピバラです。
最近うちの店にギターの上手い人が寄り合うようになってきた。それぞれに得意技が違う。自分に無いものを見つける。そして謙虚に教えをこう。この謙虚さ…そりゃ上手くなるはずだ。
・BAR21時〜3時
・好きだから謙虚になれる
・認め合って楽しさ倍増
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申込み状況。※ギターコ

もっとみる

初心

カピバラです。
そもそもこのBARを始めた動機は自分の様な仕事に苦しんでいる会社員に、元気になってもらえる場を提供したいと思ったから。広島のduckや岐阜のC♭とか高山のsheepみたいに…。
・BAR20時〜原則3時
・能力発揮を喜ぶ場
・互いに認め尊重する
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申込み状況。※ギタ

もっとみる

昭和感たっぷりな考え

昭和な考え過ぎてしまうのか?
言わないとわからないのではないか?
言う必要がない時代なのか?

最近よく感じることなんだが、
知り合いの派遣社員20代女性。

私の友達を一度紹介して、また今度飲みに行きましょうという流れになり、その女性に確認をしてスケジュール調整を始めました。女性側の予定に合わせて調整した方が男性側は合わせるだけなので楽なため、窓口役として奔走し、スケジュール調整ツールを使い、参

もっとみる

相方

カピバラです。
常に期待を寄せてくれる、ダメな所を指摘してくれる、一緒にいて飽きないし楽しい、ケンカをしてもすぐに仲直り、何でも打ち明けられる、自然と笑顔になれる仲、他人の役に立つ事が共通言語…。
・BAR20時〜原則3時
・理想の相方
・探せなかったら作る
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申込み状況。※ギター

もっとみる

好かれたい

カピバラです。
誰にでも好かれたいと思ってた時期があった。でもそれは好かれたいのではなく単に「自分を認めさせたい」だけ。思考の軸は他人でなく自分。実は究極のエゴ。今になって気がついた。
・BAR20時〜3時※予定変更あり
・他人の役に立つのが優先
・本来好きかどうかは相手任せ
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申

もっとみる

夏夜隅

今日、海の日です。祝日です。3連休です。
令和初めての長期休暇も間近です。
先日、「学校に化粧して行って良いか」ということが問題化してました。SNSで沸騰している様子が、「令和」らしいなと自分は思いました。
そのことも少し経ったら、自分なりに言語化してみようと思っています。

今日は、平成って何の時代なんだろうってのを言語化していきます。
今年で20歳というおそらく人生で一番のアニバーサリー・イヤ

もっとみる

資格その後

カピバラです。
資格は目的ではない。取ったら終わりではなく取ってからどう資格仲間を増やすか。知識や手法の更新をするのか。そしてどう個別の相談に活かすのか。
・カフェ終了BAR20時〜
・資格で話題が増える
・資格で人も増やす
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申込み状況。※ギターコード弾ける人集まれ!
・8月18

もっとみる

永遠の夏の夢

チューペットをくわえながらクーラーのよくきいた部屋でテレビゲームをしていた。
窓のカーテンは開かれていて、澄んだ水色に大きな入道雲の夏の空が広がっていた。
僕のいる洋室のフローリングにも強い日差しが入り、日向のところだけ光の模様がもやもやしている。
埃が薄く舞い上がり、きらきらと時間が堆積していくのを眺めるようだ。

テレビゲームにも飽きて、椅子にあおむけにだらんと身体を引っかからせて、逆さの視線

もっとみる