東京都選挙区

#参院選 公示後最新情勢❤️第1回  #参院選東京選挙区 議席予測 #どこよりも早い選挙区情勢 #参院選東京 選挙区 情勢分析、解説NOW❤️いよいよ参院選は週明けスタートNOW❤️#政局ウォッチNOW❤️参院選直前情勢❤️2019/07/06現在

政治アナリスト、政局ウォッチNOW❤️チャオです。参院選、情勢分析シリーズを参院選公示後、加筆しました。結論から申し上げて参院選東京選挙区の序盤情勢は、私が公示前に予測した通りの展開になりました。政局ウォッチNOWでは今月から新シリーズ、参院選全国各地の選挙区の候補予定者や情勢を紹介していきます。

第1回は、激戦の東京選挙区NOW❤️

2019/07/06現在の情勢に記事をリニューアルしていま

もっとみる

しよんの参院選状勢分析(東京)

東京選挙区は前回(第24回)参院選から6人区、第21回~第23回は5人区でした。当選人数が大きい選挙区というものは誰が当選するか予想しづらく、特に無党派層が多い東京都は、「風」によって選挙結果が大きく左右されます。そのため、首都ということもあり、毎回注目選挙区の一つとなりますので、詳しく見ていきます。
 では、過去4回の参院東京選挙区の結果を見てみましょう。泡沫候補は全て省いています。

 共産党

もっとみる

2割vs6割

東京都議会選挙の世論調査が、地方新聞にも掲載されている。前回の都議会選挙の記憶など全くないが、今回の選挙の注目の高さが伺える。

その中で、毎回何気なく見聞きしている「世論調査」という数字にスポットを当てていこう。新聞発表の世論調査の細部を見ていくと「無作為に発生させた番号に電話するRDD式を採用」とある。 

RDD式を用いての世論調査という事は、固定電話という事になる。固定電話に出る家庭で主婦

もっとみる

選挙と国民の権力

小池百合子都知事旋風によって近年稀に見る注目を集める東京都議会選挙ですが、そもそも皆様は投票に行ったことありますか? 

私は選挙に必ず行きます。選挙権を持ってから選挙を棄権したのは一度しかありません。不在者投票所があまりにも遠く、投票日も仕事でなくなく断念したのが一回あるだけで、国政選挙も地方選挙も必ず投票に行きます。 

私の地元は過疎地なので、選挙がお祭りのように開催されます。小さい頃から親

もっとみる

りんごペーパー #選挙フェス

((選挙に寄せて))

7月10日 参院選 選挙にいこう。
いかないひとに声をかけてみよう。
その上でお願いがあります。

・・・
戦争はいやです。
子どもたちにいのちを捨てる大義名分なんて、教えない。
じいちゃんばあちゃん、ご先祖さまがいのちをかけて守ってきてくれたことを、それが大事だとわかっていて、手放す道理がどこにある?いのちより大事だというのは、どんな道理?

そして、戦争あり

もっとみる