時代とともに外見も変えていこう!

物凄く時代を感じる写真が出てきました

多分。。。20歳前後で
友人の結婚式に出席する前に
友達と一緒に撮った写真だったかな

今からおよそ25年も前の私

洋服もメイクも髪型も
今の時代のものとは全く違うのがわかります。

洋服もメイクも髪型も
やっぱり時代とともに変えていくこと
その時代の流行を取り入れる事

これも必要なのかなと思います。

わからないからいいや…

で、すませてしまうと

もっとみる

Jolen(眉毛ブリーチクリーム)【買ってよかったもの その5】

ドンキで購入。

2000円くらいだったと思います。

眉毛が濃いので、眉マスカラをしても

綺麗に決まらず、悩んでいたのですが

脱色を始めてから、その悩みが

一気に解消されました。

詳細・やり方は、こちらのブログを

参考にさせて頂きました↓

体質に合う・合わないはあると思うけど

個人的には、かなりヒットでしたね…

またリピします。

もっとみる

メディカルブローのグランドマスター受けてきた

眉毛のアートメイク。
腕にタトゥーを入れた女の子を珍しいものを見るような声でいじったけど、私も眉毛にタトゥーを入れる運びになった。

ビフォーの化粧後眉毛。
あ、そうそう、まぁアートメイク初心者的にハテナだったのがこの「施術前にメイクをして来てください」というアナウンスね。
他はどうなんだろうな。
メディカルブローはそう。

約一人のためにレポートすると、施術までの流れは

30分カウンセリング

もっとみる

この人に会いたい!と思われる新時代の大人キレイなメイクレッスン

メイクって、毎日することなのにきちんと教わる機会がほとんどないですよね。

ゆえに何気なく済ませてしまっていたり、20代の頃のメイクを引きずっている方が多いです。

きちんとメイクすることでもっと印象が良くなるのに...。

そんな女性を目にするたびにもったいないなと思ってしまいます。

「会ってみたい」と思われる女性になるために、品と華やかさのあるメイクを丁寧にレクチャーします。

こんなことで

もっとみる

Brows on point.  眉毛は自信。

眉毛が顔の印象を大きく変える。

と言われている。現に私もそう感じてきた。
(石原さ○みのリチプアからのイメチェンと言ったらもう・・・)

それから、Youtubeで和田さん。を観たり、
Instagramで眉メイクの動画が出てくるとつい見入ってしまったり、、、

しかし、これで完璧!これが私の眉だ!みたいなステージには至れていなかった。

しかし、遂に私は手に入れた。私の眉を。

その方法とは・

もっとみる

眉毛の重要性

たまにはコスメの話題など扱ってみようかと。最近「眉ティント」なるものを始めてみた。利用された事がある方、もしくは一度は購入を検討したことがある方なら大体ご存知だろうが、どんなものかまずは説明を。

眉ティントとは

そもそも「ティント(tint)」と言うのは、言葉通り「染め上げる」と言う意味合いを持つ。リップティントだったら唇を特定の色に着色・定着させる。眉ティントは眉…ではなく、正確には肌に着色

もっとみる

土台仕込みでメイク時間も短縮

ミニマルライフは時に丁寧な暮らしに見えるが私の場合は手抜きの連続である。

ワンアクションを意識して生活を整えるようにしている。

化粧もシンプルにワンタッチで済むように。
でもアパレル店員だしメイクは好きなので行き過ぎたナチュラリストみたいなことにはならないように気を付ける。

イチオシポイントが眉の仕込み。
眉が無いタイプの人には適合しないのだけど
眉が濃い人にはオススメしたい。

jole

もっとみる

2019年の母の日のプレゼントはいつもと変わったものにしました

こんにちは。こころです。
今日は2019年の母の日について書こうと思います。

今年はゴールデンウィークが10連休と長かったこともあり、都内に住む私の家に母が泊まりに来ました。

今年母にプレゼントしたかったのは、「自分を大事にしてもらう」ということ。
母はダブルワークをしながら、いつも三人兄弟の私たちのことを中心に考えてくれる、優しい優しい母親です。
色々買ってくれるのに、自分のものとなると「ま

もっとみる

太い眉毛が似合う顔なのに実際は薄眉な話

昔、職場の先輩と、ある自社製品を別のインテリア小物用途として小売りするために、加工していたとき。

その加工に必要な、たくさんの黒いフェルトを細長く切っていたのだが、先輩がそのフェルトを眉毛にあてて、「どう?」と聞いてきた。

私はつい笑ってしまった。

マジックの太い方で眉毛を極太にされる罰ゲームやイタズラなどを、テレビのバラエティーなどで見たことがあり、まさにそれのような感じになっていたのだ。

もっとみる