真我

ジャッジ

・お前のこういう弱いところを直さないと・・・強くなれないぞ
・普通はみんな、こういう反応をするんだよ。お前はオカシイぞ!
・あんたは遅いんだよ・・・早くやりなさい!

こんなことを平気で人に投げかけてませんか?
それとも言われたことがあるのでは??
親子、職場、友人・・・
相手から投げかけられた負のボールをまともにキャッチしないでね・・・

あなたをジャッジして、あたかも自分が素晴らしい、正しい、

もっとみる

新しいパラレルワールドへ移行

七夕の願い事・・・文字にして毎日唱えることは
3次元の日常のネガティブな思考を手放すことになりますよね。

短冊に書いたことは、5次元意識で生きていくことに繋がりますもんね。

【新しいパラレルワールドへ移行】
焦り、難しさ、困難さ、重さ 労力 複雑さ 忙しい・・・
やれない、できない、無理だ・・・重くて固いは分離の周波数。
これらの3次元の出来事感情を生み出すことを手放すと
シンプルさが見えてく

もっとみる

佐藤康行氏の真我開発講座歴12年

心の学校IGAの真我開発歴12年の天城です。

真我に出会ってからの奇跡の連続の日々を、包み隠さず大公開させていただきます。

ヤラセや盛り付けはありません。

他の受講生は癌やゲイが治った人もいるらしい。

真我開発に2007年出会ってから12年。全てが好転できました。

これも佐藤康行学長のお陰様です。

一生お金に困らない黄金の谷の法則を購入してからの日々は電子書籍に書かせて頂いております。

もっとみる

想念をはかる

想念とは、心の中に思い浮かべる考えをいう。
この想念の重さが、自分の重さなんだ。
つまり体重なんだ。
だから、体重が落ちるってことは、
想念が軽くなったってことなんだ。
天然のもの、自然なものを食するようになり、
体重が軽くなるのは、想念が軽やかになっているんだ。
想念が軽くなるってことは、こだわりがどんどん
なくなってきているってことなんだ。
「こうあるべき」とか、「そうすべき」とか
「普通はこ

もっとみる

折り合いをつける

折り合いをつけるとは、交渉において、
互いにある程度譲り合って
双方が納得できる妥協点を定めること。
互いに意見や立場が対立しないポイントを
見出すこととある。
相手の気持ちを想像する力が
折り合いをつけるためには、必要である。
これが、苦手な人は、
自分自身と折り合いがついていない。
自分の本当に求めていることを、
自分で理解していなかったり、
自分の語っていることと、実際の行動が、
全く伴っ

もっとみる

その枠にはまろうとするな。小さく見せるな。

きっと苦しいのは

きっと切ないのは

真逆を生きる性質と比べるからだ。

それらを優秀だと捉えるのも

それらを優秀だととる社会も

そこから離れてしまえば

ひとかけらでしかない。

自信を持つとは

比べないこと。

比べるモノたちから

離れること。

スキを押してくださってありがとう。とっても励みになります。❤️
35

続・魂意識 vs 身体感覚意識

魂と身体感覚意識の関係性への理解を前提として書いています。

魂意識(青コーナー)の主張
体とかわけわからない。きもい。
テレパシーつかえない。
テレポーテーションもできない。
まじつかえなさすぎ。
こんなんに入るとか意味わかんない。
そもそも寿命短すぎだし。
なんで全部エネルギーで瞬時になんとかならないのか。

身体感覚意識(赤コーナー)の主張
いや、ここ地球だし。
食べて寝ないと生きていけな

もっとみる

魂意識 vs 身体感覚意識

これなー。
もう何周したっちゅうねん。

「わたし、宇宙にいた時の記憶が強いからあ、身体の感覚に馴染めませーん」

はいはいはいはい。

うるせえ、今そのお前がいるところはどこなんだよ。

地球だろ。

今喋ってるそのお前は何者なんだよ。

人間だろ。

はい、即刻グラウンディングしてくださいねー
以上、しゅうりょーう

っていう展開をもう、何周もしましたが(セッションでもお客様にもさせていただく

もっとみる