感情の変化で絵のタッチも変わりますね。

最近、家の大掃除をしていたら、
昔の絵がわんさか出てきた。

もう10年くらい前の事だけど

摂食障害(過食嘔吐の方)で悩んでいた頃に
描いた絵が結構好きだな。

画力は断然
今の方が上だけど、

なんかこう、
力強さとか訴えが伝わる。

思い入れが段違い。

当時は、
なにも見たくない!
なにも聞きたくない!
誰も私の中に入ってこないで!

という想いが、
ケーキの上のうさぎ人形が物語っている。

もっとみる

11_番外編、日暮れ記録。2019/07/13

今回は、『番外編』です。
最近自分自身において、noteの必要性を考えています。
これはあくまで私個人の価値観においての記録ですが、よろしくお願いいたします。

前回は、こんな記事を書いていた、

今まで『葛藤』を書いてきました。それが希望へ向かう意識。
初めの記事では、自分の知られたくない部分や怖さがあり、酷く動揺したり、色々ありながら残していましたが、今となると、自分からしたらそれだけの痛みを

もっとみる

描き子の現実逃避

ああまた良いのが描けたかけた。

私はとっても才能があるんだから、

はやくデビューすればいいのに。

あそうか。おとついそんな話しがきたね。

うまい話に乗せられない様に冷静でいようと

したけれど、かえって不自然になって

しまって、怒らせてしまったんだ。

いまならまだ、まにあうかな。

あのひとのところにこの絵をおくろう。

そうして「やっぱりデビューしたいんです、

よろしくお願いします

もっとみる

【初めてのデッサン】 デッサンをするために必要な画材リスト

太陽です。これからデッサンをする方へ、揃えるべき画材をご紹介します。画像はデッサンを8年ほど続けている私が、実際に使っている道具です。

これらの道具でデッサンを始めることができます。絵の上達にお役立てください。

デッサン道具リスト

【鉛筆、ねりゴム、消しゴム、ペン型消しゴム、羽ぼうき、カッターナイフ、鉛筆ホルダー、測り棒、目玉クリップ、フィキサチフ、画板、画用紙、モチーフ】

下記で詳しく見

もっとみる

絵葉書/ブレイクとシャーロット

僕の絵にはタイトルなどないので、今までは無理やりかけていたが、絵ハガキではその描かれた人の名前をタイトルにしている。

映画に出てくる登場人物の名前であって、ふと浮かんだ人の名前であってます。

これはいいと思う。

第一簡単だ。

タイトルに悩むのである。

大きくに無駄な悩みであると思う。

絵に悩むならば、まだ、タイトルになど悩んでいても仕様がない。

やり方がないことをやっていても、どうし

もっとみる