「完全個室フェリー」が快適だった件

今月の三連休、ふらっと四国に行ってきました!

これまで東京にいたので四国は「ちょっと遠い存在」だったのですが、大阪に住んでいると「すぐそこ!」

いくつかルートを見ていると、バス・電車そして・・・船!
愛媛県の東予港と大阪南港の間に、それぞれ夜出て朝着くフェリーがあるとのこと!

しかも完全個室!!!
ガイアの夜明けにも特集されていました。

ということで今回は往路は電車で、復路をフェリーに乗る

もっとみる

カタログイラスト 大野海苔様

イラストを担当させて
頂きました大野海苔様の
店舗様用カタログです。

一般のお客様用カタログと
お揃いになるように
沢山の円を配置した
デザインになっています。

季節を感じられる表紙に
とのお話だったので、
春夏秋冬のイラストに。

中身は和を感じられるような
イラストに仕上げしました。

表紙の冬の風景を描いた
イラストが珍しく
白のグラデーションで
新鮮で楽しかったです。

もっとみる

海に潜む危険

こんにちは 日刊マガジン【書くンジャーズ】毎週金曜日担当のウエノです。

今週のテーマは【海】

平年なら梅雨も開けて夏本番の時期なのですが、今年は梅雨入りが遅れたせいか、今のところ夏空には程遠い様子です。

それでも、今日は終業式なので、子どもたちはきっと「明日からの夏休みをどうやって過ごそう」とワクワクしているはずです。

ところがどっこい

夏休みは危険がいっぱい。

特に、海ではうっかりし

もっとみる

カタログイラスト 大野海苔様

イラストを担当した
大野海苔様の一般のお客様用
カタログの原画画像です。

こんな風に描いたものを
デザイナーさんがとても素敵に
レイアウトしてくださって
カタログが出来ました。

出来上がりは分かりながら
描いているものの
実際に印刷されたものを
見た時に素敵に仕上がっていて
感動してしまいました。

本当にありがとうございました。

https://www.oononori.co.jp

もっとみる

大阪渡し船のススメ

車や電車といった交通網が発達した今でも、日本全国には渡し船というものが未だに残っている地域がある。特に多く残っている地域が大阪市だ。大阪市には市の運営する8ヶ所の渡船場があり、15隻の船が市民の足を支えている。ちなみに全て市民の税金によって運営されている為、料金は無料である。今回はその8ヶ所の中でも一番利用しやすい天保山渡船場を紹介する。

天保山渡船場は、天保山と桜島を結ぶ船になっている。ここが

もっとみる

カタログイラスト 大野海苔様

イラストを担当させて
頂きました大野海苔様の
一般のお客様用のカタログです。

海を沢山の円でくり抜いて
望遠鏡で海を覗いている様な
イメージでとのお話を頂いて
描きました。

海以外の差し色の円も加えて
可愛らしい雰囲気にり
なったかと思います◎

https://www.oononori.co.jp/oononori/own/index.asp

#illustration #イラスト

もっとみる

生き残るためにやるべきことは、時代によって変わる

外出時に急遽充電が必要になって、学生時代ぶりに漫画喫茶に行ったのだけど、充電を待っている少しの間とは言え、漫画を読むのはとても楽しかった。「たかが漫画、されど漫画」で、漫画から学ばされることは結構多い。暇ができたら、今度1日籠ってみようと思う。

安定した船

仕事をしていて最近感じることについて。みんな何で仕事を頑張るかというと、その根底には「生き残るため」という生存本能のようなものがあると思う

もっとみる

カタログイラスト 大野海苔様

昨年に引き続き大野海苔様の
カタログイラストを
担当させて頂きました。

今年は一般のお客様用と店舗様用の
両方担当させて頂きました。

また少しずつ内容もご紹介させて
頂けたらと思いますので
宜しくお願い致します◎

https://www.oononori.co.jp/oononori/own/index.asp

#illustration #イラスト #esimerkki

もっとみる

コンテナ船の上甲板より下の部分のコンテナって、どうなってるの?

上甲板とは

複数の甲板をもつ船舶で、最上層にあって船首から船尾まで全通する甲板のことです。

要は外気にさらされる部分のことを言います。

このコンテナ船でいうと、水色の塗装の一番上の甲板です。

コンテナの積み方

皆さんが海で見かけるコンテナ船って、大量のコンテナを上甲板に積み上げている姿だと思います。従って、上甲板より下の部分は見たことがないはずです。

上甲板より下は、こうなっている

もっとみる
また来てくださいね☆あなたのそのワンクリックが明日の励みになります☆
12