近江八幡市

滋賀県内の石造物⑳:浄厳院宝篋印塔(六角氏頼供養塔)

名称:浄厳院宝篋印塔

伝承など:六角氏頼供養塔

所在地:滋賀県近江八幡市安土町 浄厳院

JR安土駅から西方へ十分ほど歩いた所にある浄厳院は、南北朝時代に六角氏頼が開いた慈恩寺が焼失した後に、織田信長が再興した寺院である。

楼門や本堂(一枚目)はその際に信長が再興の際に他所から移してきたもので、重要文化財に指定されている。

境内墓地には開基・六角氏頼の供養塔と伝承される南北朝時代後期の宝篋

もっとみる

出発前から、近江牛を食べると決めていた

豪勢なお昼ごはんをいただきに、まるたけ近江西川へ。日牟禮八幡宮から徒歩数分の場所、伝統的町並みのなかにあるため、観光ついででのアクセスも良いです。

このまるたけ近江西川、昭和22年創業の老舗。現在は仔牛の生産繁殖から、肉牛の飼育販売、加工、レストラン運営までされているそうです。

私がいただいたのは「近江牛すき焼き丼」1,250円+tax 。近江牛のすき焼きを玉子でとじ丼にしたものです。赤だし、

もっとみる

シュライン#21. 藤ヶ崎龍神(滋賀県近江八幡市)

この「藤ヶ崎龍神」も「倭神社」と同様、メインの目的の「ついで」にふと寄った神社なのでーー最終的にはここに来なくてはならないからあの予定を入れたのでは、となるくらいの引きがあるのだがーー帰宅してからいろいろ調べた。わかったことを順に書いていこう。

もともとこの日、近江八幡を訪れた目的は、姉妹のように育った母方の従姉妹が働くクラブハリエ本社こと「ラ・コリーナ」の観光である。
クラブハリエは洋菓子屋さ

もっとみる