遮断

情報を遮断して考える

もう30年も前ですが、米国の敏腕ビジネスマンが私の所属していたNEC中央研究所に来て、ノートPC(当時の呼び名はラップトップ=膝上PC;英語圏ではまだLaptopが使われている)の蓋を閉じ、「さぁ頭を使い始めようか」と言ったのを印象的に覚えています。タイピング速度も70 words/min. (90 words/min. の私には及びませんでしたが)と速く、かつ、端から見ていて、いろいろ会話したり

もっとみる

ガスマスクと美少女

私の作品のモチーフの一つにガスマスク少女がある。
2012年から撮影を始め今年で7年目の年となる。

一番初めは知り合いの子から頼まれての撮影で。
この子は最初は変わったこと考えるけど、面白いからいっか、と軽い請負だったのではないかと思う。

何枚か撮るうちにふと気付く。

これはもしかして自分が今まで撮影してきたヘッドフォン少女(この話はまたそのうち)と近しいんじゃないかと。

実際ガスマスクを

もっとみる

オフィスでは集中して文章が書けない。超集中空間を作るには

僕が書いているそばで座っていたいと、きみは言ったことがある。けれど聴いてくれ、そうすると僕はなにも書けなくなってしまうんだ。なぜなら、書くというのは、自分をなにもかもさらけだすことだから。そうした極限の状態に身を任せているその場に他人が入ってきたら、正常な人間ならば誰だって身がすくんでしまうはずだ……

だからこそ、書くときにはいくら孤独でも孤独すぎることはないし、いくら静かでも静かすぎることもな

もっとみる
次の記事のテーマなど、リクエストがあればコメント欄まで!
200

数時間前まで 雲っていた空が パァッと拓けた。
まるで 天空へのゲートが開かれたように。
遮断している時間と同じくらいに ゲートを開放している時間も 大切にしていきたい。
さぁ 想い人に この空を贈ろう。

目を閉じる

人は目から情報の8割獲得すると言われている

確かに、自分情報を得ようとした場合

テレビを観る

スマホで検索する

パソコンで検索する

能動的に情報を得るために、人は検索するのだ

検索ワードを入力したら、大体の調べたい事、知りたい情報は表示される

一方で

テレビからの情報は受動的だ

観たくもない映像を

知りたくもない情報を

一般的にはどうでも良い情報を

一方的に見せられ、聞かさ

もっとみる

情報を受け取りすぎず、断ってみる

「入ってくる情報をなるべく減らす」

これが、これから大事に
なってくるテーマではないでしょうか。

もう誰もがわかっていることですが、
情報の量が半端じゃないほど増えています。

通信速度がどんどん高くなり、誰もが
情報を発信する時代になりました。

人間の脳自体はそんなに変わっていない
わけですから、全ての情報を受け入れようと
思ったら、パンクすることは確実です。

いま、本当に多くの情報を受

もっとみる

忙しいを口癖にしていませんか?

こんにちは、守屋です。

何かやりたいと思っても「忙しい」という言葉と共に後回しになってしまっているコト・モノがある人は多いのではないでしょうか。

スケジュールを確認すると、スキマ時間はあるものの、ながらスマホに時間を搾取され、友達とのメールや読む予定も無かった雑誌や見る必要の無かったテレビに時間を奪われていたりします。

自分の時間を管理していると思っていたのに、外部環境に流されていただけだと

もっとみる

休日の朝

休日の朝は、目覚ましのタイマーよりも先に目が覚める

特別、良いことがあるわけでもないのだけれど・・・

休日の朝のルーチンとなっているのが

『妄想旅行』

目覚めて、おもむろにiPadにヘッドホンを差し込んで

YouTubeやSpotifyの音楽を聴くのだが

ここでは、敢えて歌詞のある曲を選曲せずに

世界各地のミュージックを聴く

ハワイアンミュージック、バリ島のガムランなどなど

行っ

もっとみる

失恋リピーター

私だけじゃない そんなのわかってる
移り変わるのは 季節だけじゃない
慣れたくないことばかり慣れてしまう
いつもの道よ
少し他人(ひと)よりも 車通り多く
当たって砕けろ 事故もそりゃ多い
慣れたくないことばかり慣れてしまう
ふだんの風よ

笑顔が上手いね 心が下手よね
言葉は見事ね だけど下戸寄りね
ありふれた時間をただただめぐる
失恋リピーター

あなたを想って 信号待ちしてる
信号無

もっとみる

結果を変えたいなら、今あるものを「打ち切る」しかない

こんにちは、守屋です。

結果を出したい。目標を決めて頑張っている人なら誰もが願っていることかも知れません。

ですが、現実には目標を達成するという結果と、それまでの過程には矛盾が生じることが多々あります。

結果を変えたいと思うものの、行動は変わらないという矛盾

「結果を出したい」
「結果を残したい」

と思うものの、現状のサイクルを変えないままで求める人は矛盾に気付いていない場合があります。

もっとみる