金融リテラシー

ひょっとして肩書きで決めていませんか?

近畿でライフプランデザイナーをしております、石野です。

現代はインターネットが普及し、いつでもどこでも誰でも情報を手に入れる便利な時代になりました。

一方デメリットもあります!!
情報が乱立して、本当に必要な情報を手に入れることが本当に難しい!
情報格差=経済格差という現実が起こり始めています。

あなたは、知人に料理のお店をオススメしてもらったとき、どういう基準でそのお店に行きますか?

A

もっとみる

ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室について


教室の98%の生徒が英語経験者!

ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室は、2018年からスタートした日本で初めてのインターナショナルファイナンス教室です。

小学生から中学生を対象にヨーロッパやアメリカの義務教育で学ばれている、金融リテラシーを育てる教材を使い毎月レッスンを進めていきます。

月2回コース6000円~(教材費、塾保険料込)
入会金5000円
*入会後30日以内であ

もっとみる

行ってみないと分からないことは世の中にたくさんあります😁

今は、youtubeやTwitter、FacebookなどのSNSを子どもからお年寄りまで世界中の人々が使っている時代です。

わざわざその場に行かなくても、行ったような感覚にはなれますが、実際には行っていないので、その気になっているだけです。

例えば、この前の参議院選挙では投票率の全国平均が約48%でした。

これだけを見たら「日本に民主主義はない」と思いますが、

学校教育の現場

えこひい
もっとみる

フィンランド視察-お金編

近畿でライフプランデザイナーをしております、石野です。

社会保障が整備され、2018年の国民の幸福度ランキング1位(日本は25位…)である、北欧のフィンランドに視察に行ってまいりました。
・・・新婚旅行です(笑)

実際に現地で感じたこと、伺ったことについて、お金の話を中心にお伝えします。

決済(支払い)

FPとしてこれは絶対確認したかった!キャッシュレス決済!
北欧は、キャッシュレス普及が

もっとみる

金融リテラシーを育てる金融教室。ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室

阿倍野区の子育て情報サイト「codomoto」のトップ画像にユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室体験会の情報を掲載中です。

月額6000円(月2回コース)のレッスンが今回無料で体験できるイベントを開催致します。

●ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室無料体験会

第1回「お金ってなに」

今回は家族がなぜ働いているのかお金をかせぐ必要性を理解することができるセミナー内

もっとみる

視点を増やすこととスライドさせること②

前回に引き続き、お金を増やすための「分散」の考え方についてです。
種類の分散に引き続き、今回は時間の分散についてです。

これはドルコスト平均法に置き換えて説明してもらいました。

一度に500万円を投資するのではなく、500万円分を時期を分けて投資していく方法です。
そうすることで、株価が下がって戻った場合には一度に500万円分買った時より持ち株数が多くなります。時間を分散することでお金が増えや

もっとみる

お金の与えすぎは逆に子どもを不幸にしてしまう。金融リテラシーを育てる教室ユニバリスト式

フランス革命に影響を与えたと言われるフランスの思想家ルソーが残した言葉。

「子どもを不幸にさせる一番確かな方法は何か?それはいつでもどこでも欲しいものが手に入れられるようにしてやることだ。」

金融リテラシーを高める#ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室 の授業では、小学生の子どもたちにに経済学用語「機会費用」について分かりやすく説明します。

今の子どもたちはお財布が8つあ

もっとみる

視点を増やすこととスライドさせること①

先月行われた金融リテラシー教育の勉強会。「何のためにお金を必要としているのか」を考えるきっかけになりました。

今回は「お金の増やし方の基礎の考え方」を学んで来たので皆さんにシェアさせてください!

前回聞き逃していたことで

投資と投機

の違いがありました。

投資:持っているだけでお金を生むもの(例えば株、不動産、債券)にお金を投げること
投機:機会、チャンス(例えば宝くじ、ギャンブル、仮想

もっとみる

夏休みはお子様にお金の教育をプレゼントしてみませんか?

欧米の子ども達が始めている金融教育を日本でも学んでみませんか?
英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ教室「ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室」からのお知らせです。

月額6000円(月2回コース)のレッスンが今回無料で体験できるイベントを開催致します。 ●ユニバリスト式インターナショナルファイナンス教室無料体験会

第1回「お金ってなに」

今回は家族がなぜ働いているのかお金をかせぐ必要

もっとみる

稼ぎ方よりも使い方

こんにちは。

資本主義であるいじょう、生きていく上で「お金」というテーマからは永遠に逃げれないと思ってる。

お金というのはあくまで物であったりを交換するためのツールでしかないけど、ないと生きていけないのも現実。

ただ日本人は、教育の問題であったり、それらも含めて環境という問題が大きいとは思うんだけど、金融リテラシーがとてつもなく海外に比べると低い。

お金は生きていく上で必要なのはわかってい

もっとみる