飯干りえ奈

HF豊かさとお金マスター‼️

7月にTwitter で開催された『HFクエスト』
私、HF豊かさとお金マスター認定を受けました♡

そこで、HF『豊かさとお金』スペシャルセッションを募集開始します♡

豊かさやお金に関してなんとかしたいけど、どうしたらいいのかわからない。
豊かさってなに?お金が欲しい!など、
思っている方にもオススメです。
ますます豊かさやお金の幅を広げたいという方にも。

私自身もリスト通りにワークスしまし

もっとみる

スピリチュアルワークをした「だけ」で人生が100%最高に変わるわけ、ないですよ。

今回はちょっと厳しいことを書いちゃうかも。
 
 これを書くことで煮詰まってしまった方が一歩でも二歩でも新しい方向へ踏み出せるなら、うれしいなぁ。

 

「スピリチュアルなこと」を「逃げる」ために使っている限り、人生は喜ばしい方にはいきません。

 こう言うと、逃げることが悪いことのように思う方もいるかもしれませんが、そうではないんです。逃げることも有効な一つの手です。
 ただ、逃げずにやるべき

もっとみる

時空を超えて、届けささやかな希望。

始めてからまもなく10ヶ月目に入ろうかというあるゲーム。
私は、複数のサーバー(世界)に参加しています。

 同じゲームでも参加者が増えてくるとそこに負荷がかかるので、人数制限があり、いっぱいになると次のサーバー(世界)が次々とオープンされていくのです。

 もちろんどのサーバー(世界)も、ルールやゲームの中身はいっしょ。
 ただ、サーバー(世界)が変わると、主人公である自分の職業や性別などの設定

もっとみる

ゆるさない力

スピリチュアルな世界にいると、ゆるしは最高のエネルギー、最も高い周波数、という教えに出会うことがあります。

 実際「最高」なのかな?数値で表したらどうなってるんだろう?
・・・と論理的に考えることもある私ですが、感覚的には確かに「ゆるし」は良い方向への変化をもたらす大きな力であるなと思っています。

 ただし「ゆるし」であって、「ゆるす」ではありません。

「ゆるし」は、それをするかしないかの選

もっとみる

人間関係のトリック 捉え方の癖を見抜け

他のユーザーと交流できるオンラインゲームが趣味の私ですが、これがなかなか学びが多くておもしろいです。
 毎度、書いてますね。^^

 今回は「人間関係のトリック」について書きますね。

 これは同じくオンラインゲームをしている友人の話です。

 彼はあるゲームでランキング1位なのだそうです。

 自分自身が主人公で、キャラクターを集めて育成しチームを作って戦っていく戦闘ゲーム。
 彼はいろんなキャ

もっとみる

オンラインゲームで人間心理を探求する、私のお師匠さんについて(2)

私のお師匠さんシリーズ(2)です。
前回書いたものは、弟子仲間の間でもお師匠さんをよく言い得ていると評判でした。前回の記事は→こちら

今回は、ゲーマーでもあるお師匠さんのマニアックな面をご紹介します。
私のお師匠さんは自分の関心のあることにはとことんマニアックです。デフォルトで探究心がある、研究家タイプなんですね。仮説と検証を日常で繰り返して、法則性や再現性のあるものの抽出を試みています。

もっとみる

皮膚の不調にHFエネルギーワークスを活用してみた

この春、久しぶりに顔にアトピーが出ました。

乾燥してるなぁ・・・

なんとなーく、かゆいなぁ・・・

〜から始まって、そのうち髪の毛が顔に当たるのが刺激になってとてもかゆくなり、とにかく髪を一本にまとめるようになり、そこからもれた後れ毛がふわりとあたるのすら、たまらなくなってきました。

かいてはいけないのがわかるから、とんとんと指のお腹でたたくんですけど、痒みは日に日に増すばかり。
ついに、目

もっとみる

無限の可能性

昔から誰かに、自分がしたいことを

「あなたには無理だよ」

「出来るわけが無い」等、

自分の可能性を勝手に

決め付けられると、猛烈に反発する。

そんな訳ない!!

何で私が出来ないと言い切れるの!!

怒りと小さなプライド。

他人からの聞き捨てならない言葉の

カンフル剤に奮起して、

仕事や資格の勉強に励んだ。

それで、ある時、気づいたことがある。

自分に関して、

自分が自分の可

もっとみる

アピールは愛。想いを知らせよう。

この5月からお弟子さんをとりました。その門下生のひとりが私のことを記事にしてくれました。

 記事にしてすぐに「記事にしました!」「また書きました!」と教えてくれます。^^

 私はこの「お知らせ」が大好きです。

 が、世の中にはこういう行動をNGだと思う方もいらっしゃいます。

「私は書いたとしても、わざわざ知らせるのは申し訳ないから、知らせられない」

「そのアピールは図々しいのでは?」

もっとみる

世界のみかた(幻想と覚醒)を紐解く、私のお師匠さんについて(1)

おはようございます!あき奈です。
きょうは私のお師匠さんについて書きます。

よく教えることの例え話で、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」といいますね。

これ、中国の老師のことば「授人以魚不如授人以漁」の訳なんだそう。

魚を求めている人に対して、魚を釣れる人が魚自体を与えるのは簡単だし、魚を求めている人も一度与えたらその時は満足かもしれません。
ただ、また魚を求める時に、また誰かに魚

もっとみる