高等教育無償化

高等教育無償化問題

話題の高等教育無償化について、個人的な感想を少し。(文句ばかりになりますのでご了承ください)

まず基本的な話として分かっておいたほうがいいことは、省庁によるお金の配分が行われるときには、そのままお金をただくれる、なんてことはなくて、お金でもって相手を誘導しようとしてくることがほとんどだということだ。厳しい交換条件を付して、相手にはほとんどそうする以外の選択肢がない中で、クソめんどくさい条件を飲ま

もっとみる
ありがとうございます、励みになります
12

「大学無償化法案」はミスリード? 財源は増税分を補填へ

低所得世帯を対象に大学等高等教育にかかる入学金や授業料を支援する法案が可決し、2020年4月から施行されることになりました。

あえて、参議院選挙がせまるこの時期に成立させることで与党自民党への支持拡大を図るねらいがあります。

支援の対象となるのは以下の世帯です。

◎支援の対象となる世帯
①住民税非課税世帯(年収270万円未満):全額支援
②年収270万円~300万円未満:支援額の3分の2を支

もっとみる

入試改革のHowを考える前に考えること

大学入試の話をFacebookに書いたら思いのほか盛り上がり、特に「入試なんていらない」というコメントがいくつかあっておもしろかった。教育学を勉強していたときと大学職員になったときとでは眺める入試の風景も少し違ってくるものだが、ここ最近の自分の考えをまとめておきたい。それなりに大きな話である。

世の中の3つの重要な変化

 企業の新卒採用活動において学歴がモノをいう状況はまだまだ普通に生き残って

もっとみる