麻布十番パーソナルジム

自分の周りから最適化していくということ

この文章を書いたのはたぶん2000年くらい。すべてを他人のせい、環境のせい、政治のせい、景気が悪いせい、と言わずに生きていこう。自分のために自分の人生を生きていこう。そんな気持ちで書いたことを思い出します。東京港区のおへそのような「麻布十番」という街を選んで、ここでの小さなセーフティネットを創りながら、自分を育て、家族を愛し、猫を愛して生きていければと思っているわけです。

そんなことを思い出させ

もっとみる

スポーツ歴は関係ありません。知識の問題です

近年のフィットネスブームで消費者庁に寄せられたジム、施設、トレーナーへの相談件数(クレーム)は2015年3123件
2017年度は3552件
と年々増加の一歩をたどっています。

よくある事例として、
・予約制のトレーニングジムの予約が取れず利用ができないので、契約をやめたい。
・ダイエットジムを解約したら、サービス開始前なのに全額支払えと言われた
・マシンでの筋力トレーニングや食事制限を指導さ

もっとみる

マシンに頼るなっ!

近年のフィットネスブームで消費者庁に寄せられたジム、施設、トレーナーへの相談件数(クレーム)は2015年3123件
2017年度は3552件
と年々増加の一歩をたどっています。

よくある事例として、
・予約制のトレーニングジムの予約が取れず利用ができないので、契約をやめたい。
・ダイエットジムを解約したら、サービス開始前なのに全額支払えと言われた
・マシンでの筋力トレーニングや食事制限を指導さ

もっとみる

セット数が多すぎる!

トレーニング本で書いてあるセット数はほとんどの種目が『3セットやりなさい』です。

なぜ3セットもやる必要があるのでしょうか? 

ある代表的なトレーニング 本では3セットから5セットしないとトレーニング効果がでないとまで書かれていました。

そんなこと全然ありません真っ向から否定します。

トレーニング の理論で、斬進的負荷の原則というのがあります。

斬新性とは・・体力の向

もっとみる

重さにはこだわらない

重さを持てば体が変わると思ってはいませんか?

原則的には正解です。

が、それはトレーニング がうまい人だけに当てはまります。

過負荷の原則・・毎回同じ負荷でトレーニング をおこなっていても、人間には適応能力があるのでトレーニング を続けていくうちにカラダがその負荷に適応してしまい、トレーニング 効果が薄れて行きます。つまり、トレーニングを行う際に、ある一定以上の負荷でトレーニングを行わないと

もっとみる

腐ったパーソナルトレーナーに気をつけろ!−1−

近年のフィットネスブームで消費者庁に寄せられたジム、施設、トレーナーへの相談件数(クレーム)は

2015年 3123件

2017年度 3552件

と年々増加の一歩をたどっています。

よくある事例として、

・予約制のトレーニングジムの予約が取れず利用ができないので、契約をやめたい。

・ダイエットジムを解約したら、サービス開始前なのに全額支払えと言われた

・マシンでの筋力トレ

もっとみる

やった感なんていらない

トレーニングにおける『やった感』とはいったいどんな感覚なのでしょうか。 

人によって基準は異なりますが、

・息が上がるトレーニング
・汗をかくトレーニング

私の経験上大きく分けるとこの二つです。

・息が上がるトレーニング

ダイエット指導などでよく見られますが「走る」「ミット打ち」「連続スクワット」などやたらと息の上がるトレーニングをさせること。

心肺機能の強度判断は個人差が

もっとみる

がむしゃらにやらない

がしゃんがしゃんと音を立てながら必死の形相でマシン、ダンベル、バーベルを動かす。

ストレス発散としてやっているなら良いのでしょうが、丁寧に扱わない人は理想のカラダにはになれません。

キレイなメリハリあるボディラインをしている方ほど、トレーニングも丁寧なんです。

私は雑に扱ういいカラダの人をみたことがありません。

あなたがもしも心当たりがあるのなら要注意です。

がむしゃら=トレーニング下手

もっとみる

有酸素運動でダイエットはできない

ダイエットをするために有酸素運動を取り入れる方が多いですが、むしろ逆効果です。

筋肉量が減少して、基礎代謝が下がり、体重が増加する可能性が高まります。

体重だけ落ちて、理想のボディラインにはなれず、減量はできても、リバウンドしやすくなるということです。

ここでダイエットと減量の違いについて

・ダイエット・・・ボディラインを自分好みに変えていくこと

・減量・・・体重を落とすこと
✳︎ダイエ

もっとみる

力みと息みが大敵である

**麻布十番・南麻布・白金で活動する

ボディデザイントレーナー比嘉です。**

【よりスムーズに脱力系】

・トレーニングをしているのに・・・

・パーソナルトレーニングに通ってるのに・・・

・重いモノ持ってるのに・・・

思っていたほどカラダが変わらない。

共通する特徴に、

『力み息み問題』があります

=力み

チカラを入れる際に『フンっ!』と力みますよね。

あの力みが強

もっとみる