評価してくれる人に会えると頑張れる。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家やってます。今日はいきなり有料パートです!評価してくれる人に会えると頑張れるって話。

もっとみる

クリエイターにとって、プロフィール・資料はとても大事。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家でやってます。

昨日、クリエイターのプロフィールについてTLで見かけたので、今日はそこを触れてみたいと思います。というか、今朝思いついて2時間で作った営業用資料を公開します。なぜプロフィールや作品集にこだわらないといけないかも軽く書いてみました。

3分でわかる、スキャット後藤の半年

☟YouTubeのリンクが貼ってあります

もっとみる

定期購読マガジン読者が、ドラマ音楽デビューしました。採用される人、されない人の基準。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスの作曲家です。

先月末、「テレビ番組の音楽制作に参加したい人」の募集をしました。28日に締め切り、20人くらいの応募がありました。その中の数人は、すでに音楽制作に参加してもらってます。その新番組が本日発表されました。

■タイトル
新実験ドラマ
『知らない人んち(仮) 〜あなたのアイデア、来週放送されます!〜』。2019年11月4日スタート(全4回)。

もっとみる

フリーランス、スタートがうまくいった理由。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスの作曲家です。

9/30夜の時点で定期購読マガジンの購読者が99人でした。もう一押しして何とか100人達成したいと思い22時からPeriscopeで生配信やってみました。そのおかげなのか、10月になる30分前に一人購読開始してくださり100人達成しました!何気にひとつの目標だったので嬉しいです。ありがとうございました!

が、だいたい月が変わると購読者

もっとみる

営業の成果。フリーランスの取引先の限界。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスの作曲家です。今日は朝から青葉市子さんの歌をずっと聞いてました。雨の音だけが聞こえる部屋に、とても合います。

さて、今日もnote更新です。ここんとこ書くことが多くて頻度高くなってます。迷惑な方いたらすみません、、、

▷募集してたテレビ番組の音楽制作の件

おかげさまで、かなりたくさんの人から応募ありました。定期購読者は約100人くらいなのですが、興

もっとみる

充実とは人生の密度なのだ

おぢさんになると一年が早く感じるという。これは生きてきた人生の長さに対する一年の大きさが違うからだとか。十年しか生きていない子供にとっての一年は長い。五十年も生きているおぢさんにとっての一年は短い。だからおぢさんになると一年が短く感じる。

他にも年齢を重ねるごとに生活に変化が少なくなるからでもあるという。生活に変化が少なくなるから一年の間に残る思い出も少ない。思い出が少ないんだからそりゃ短いだろ

もっとみる

定番モニターヘッドフォン30年の歩み

ソニーストア銀座にSONY MDR-M1STとMDR-CD900STが併設されていたので聞き比べてみました。思い出を交えた感想です。

■定番が苦手だった

MDR-CD900STは2004年頃にクライアントからお借りしたのがきっかけで使い始めて(それ以前に友人宅で触れていたかも)当時は高域がキンキンして粗探しはしやすいけど音楽は楽しめないと思っていました。

お借りした個体をご好意で譲ってもらい

もっとみる

オーダーされた依頼内容を、キチっと理解するためのコツ。

こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家やってます。

とあるテレビ番組の音楽制作の話を書きます。現在、プロジェクトに参加してくれる方を募集してるのですが、2名が勉強しながらせっせこ曲を作りはじめてくれてます。超短期間でどれくらい伸びるのかすごく楽しみです。募集は本日深夜(9/28)で締切ます。

ということで、進捗を書いていこうと思います。

もっとみる

自分なりの新しいサウンドを追求するコツ

こんにちは!

音楽家の湯川和幸です。

こちらはメールマガジンのバックナンバーです。

本日のテーマは

=====================
自分なりの
新しいサウンドを追求するコツ
=====================

について。

毎日、音楽を作っていると
やはりというか、
どうしてもマンネリに
なっちゃいますよね。

こんな時、
新しい機材や新しいプラグインで
刺激を得るの

もっとみる