Libra

FaceBook(フェイスブック) リブラ Libraに関して

オクシン(@OKU_MAYA)です。

リブラ(Libara)に関して私個人の所感を自身の情報整理も兼ねて簡単に記載しようと思いました。良い悪い関係なく、世の中が便利になるものであれば活用されるべきだと考えています。また、ブロックチェーンに関しては世界全体の認知を向上させたのではないでしょうか。ボトルネックになっているのは大きく分けて下記かと。

・各国の金融財政政策への懸念に関して
・マネーロン

もっとみる

Libra

FBも参加する暗号通貨LibraをめぐるG7財務相・中央銀行総裁会議、どんな議論になるかとても注目しています。

インターネットが爆発的に広まった時の「国境を超えて一瞬にして情報が伝達される」ことに感じたワクワク感に似たものを感じています。

「銀行がなくなるのかな」とか「円の価値はどうなるんだろう」という漠然とした不安感はありますが、もしLibraが世界経済で一定の地位を占めるようになれば、イン

もっとみる
こんなヲタクにスキを下さり、ありがとうございました!
1

金融政策、デジタル通貨で機能失う恐れ 「リブラ」など IMF報告書が警鐘

#COMEMO #NIKKEI

via
【ワシントン=鳳山太成】国際通貨基金(IMF)は15日、米フェイスブックが発行をめざす「リブラ」などデジタル通貨に関する報告書をまとめた。マネーロンダリング(資金洗浄)など悪用の懸念に加え、中央銀行の金融政策が機能しなくなるリスクも指摘した。約27億人の潜在ユーザーを抱える「超国家通貨」に各国当局も懸念を強めており、主要7カ国(G7)は17日からフランス

もっとみる

2019.7.16(火)晴れ のち くもり

【この日の出来事より】

Libraはスイスの規制下に入るとFacebookが米国議会で証言予定

「私たちは、数十億の人々のための無料で無制限のコミュニケーションを数多く民主化してきました。同じことがデジタル通貨と金融サービスにも起きるよう、支援したいと思っています。しかし、ひとつだけ重要な違いがあります。私たちは、私たちが育ててきたネットワークと通貨の支配権を放棄します」
https://jp

もっとみる

金融事業への進出とFacebookのLibraへの素人的懸念

Facebookが仮想通貨Libraを発表しました。また、少し前ですがAppleがApple Payの物理クレジットカードを発行するという発表もありました。

アップルは直接的に金融事業に乗り出したわけではありませんが、製造業などの他業種が金融事業に乗り出すケースというのはたまにあります。よくあるのがBtoCの企業で、例えばアメリカでいえばGEファイナンス、日本ならトヨタのトヨタファイナンス、日立

もっとみる

Facebook製仮想通貨「libra」のロゴは何がダメか。

先月、Facebookが独自の仮想通貨「libra」を発表しました。
その内容は置いておいて、同時にお披露目されたロゴについてデザイナー目線で綴っておきたいと思います。

あのロゴを見た時は驚きました。Facebookほどの大企業でありながらロークオリティだなと。
マークコンセプトの背景ですが、「libra」はラテン語で天秤を意味し、同時に発表されたCalibraという決済アプリも「〜」をマークに

もっとみる

Facebook Libraがひらくかもしれないセキュリティトークンの世界

Facebookの仮想通貨プロジェクト「Libra」。プロジェクトの発表以来、連日さまざまな報道がなされています。

(画像出所:Facebook)

賛もあれば非もあり、いずれにせよ非常に大きな注目を集めていることは間違いありません。やはり、Facebookという巨大なバーチャル世界が与える影響は大きいということですね(ユーザー数 約24億人)。

Libra自体のビジネスポテンシャルや技術的な

もっとみる

世界中がスマホでつながる日

ビットコインの上昇

ここのところの #ビットコイン 上昇のきっかけは #中国深圳 にあるとし、ビットコインの売買を禁じている中国でなぜ国民が売買しているのかについて #モーサテ が話題にしていたので興味深く拝見させていただきました。

それによると #ケイマン諸島 に交換所をつくりそこの #交換所 を使って取引をしているからというものでした。 #ホリエモン は著書「 #多動力 」の中で産業の壁

もっとみる

第405回:次世代の中央銀行機能は、フェイスブックのLibraに取って代わられるかもしれない

OKWAVEは新年度に入りました。前期は種まきや積極的な投資と部分刈り取りを並立させる、やや慎重な年度でしたが、今期はトークンエコノミー全盛の時代を見越し、徹底的に攻めの経営で、世界企業に比肩するよう勝負をして参ります。皆さま、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

新年度のキックオフの予定もあり、NYから日本に帰国し、社員総会で今期、更に中長期的な事業戦略のお話をさせて頂いた後は、弊社エンター

もっとみる

Libraは暗号資産として見なされるのか?金融庁の見解とは

先月に発表があった、Facebookが開発している暗号資産「Libra」について、金融庁は「暗号資産に該当しない」という見解を示しています。

現在の資金決済法では、暗号資産は「法定通貨はまたは法定通貨建ての資産ではない」とされていて、Libraは日本円をはじめ、米ドルやユーロ、英ポンドなどの複数の通貨を裏付けされバスケット通貨と見なされているため、Libraは日本では暗号資産に分類されないようで

もっとみる