情報過多な時代にお客様は行く店をどう探すのか?

合同会社BILLIONの岩下です。
リピナビのアカウントを開設しました。
是非フォローお願いします。

新しくサービスを開始する店舗集客アプリの運用プラットフォーム「リピナビ」ですが、このアカウントではただ告知をするわけでも、ステマ的に回りくどい情報をむやみに投稿する事はしないようにしようと心に決めています。

当事業は、お店(サロンや飲食店などの個店舗様)の集客を向上させ、売上に貢献するという目

もっとみる

「キャッシュレス」が広告に与える影響

キャッシュレスとは、決済を現金ではなく、クレジットカードや電子マネーなどの電子決済で行うことです!
※手形などもありますが、今回は電子決済オンリーに絞って説明します

つまりは、キャッシュレスとは個人の購買行動のオンライン化という見方ができます!

今までも、レジなどを通すことでも、現金決済でも購買行動はオンライン化されていて、商品情報とレジの対応者が判断した、「顧客の性別」「年代」などがデータと

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【3,4日目】

視察も3日目に突入しました。4日目の最終日はほとんど移動で終わったので3日目と4日目を合わせて書きます。

云拿无人便利店

無人コンビニ(ウォークスルー型)
▶大众点评
▶公式サイト

3日目の1件目は無人コンビニです。(店員さんがいるかいないかはもう聞かないでください…)
こちらは虹橋空港の中にあるため利便性は良いですが、WeChatのミニプログラムで入る仕組みで現地の携帯番号が無いと登録でき

もっとみる

スタートアップも大手もどちらも悩むこととは?事業拡大のための極意を若手のプロジェクト責任者に聞いてみた! #aCrew #オトクル @otokul_jp @asahi_media @nikkei @note_PR #スケッチノート

着実にデジタル・トランスフォーメーション(DX)が進んでいると思いました。これまでは「難しい」「できない」という内容か成功事例なのだが「たまたま」というものが多かった気がします。

 今回の4者のお話は、失敗ももちろん多いのでしょうが小さな成功体験を積み重ねているという自信が垣間見える「実務」と「夢」のバランサーなのだと思いました。

 カエルンのスケッチノートとコウリンさんのグラフィック・レコー

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【2日目】

1日目は全工程において中心地から比較的遠めの場所を3か所周りましたが、2日目は比較的まとまった場所を8か所周ることができました。

それでは2日目いってみましょう。

超级物种

テンセント版のOMO型スーパー
▶大众点评

1か所目として意気揚々と向かったものの、見事にやっていませんでした…。

中を覗いてみましたが、かなりゴタゴタした感じで、リニューアルなのか、閉店なのかは不明ですが、こちらの

もっとみる

遠距離恋愛に、セックスなんていらない

ここでは、遠距離恋愛中の方々の「なんか最近彼氏からの連絡が減った」「会いに行っても彼女がかまってくれない」そんなお悩みを解決できれば、幸いです。

衝撃のタイトルコールからの、こんにちは!

MAX「日本⇄カナダ」の遠距離恋愛経験有で、今も日本国内で絶賛遠距離恋愛中の谷口です。

遠恋中は、相手が自分のことをどう思っているのかを考えがちですよね。

それに伴い、自分の気持ちも分からなくなって、気づ

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【1日目】

昨年(2018年)7月にも上海と杭州に行きましたが、今年も3月に上海に行ってきました。主な目的は定点観測、前回見逃したサービス・新しいサービスの体験です。

2018年の視察noteはこちら
・1日目
・2日目
・3日目

はじめに

多くの情報を収集してくるには動画が一番ということで、総録画時間約1時間30分程撮ってきました。(もちろんnote内の動画は要所に絞って編集してあります)
そして、前

もっとみる

アジアのコーヒースタートアップを実際に体験して発見した、テクノロジー x 店舗チェーンのUX

先日noteにしたアジアのコーヒースタートアップ2019年で、アジアで盛り上がりを見せているコーヒースタートアップをいくつか挙げました。

アジアのコーヒースタートアップの中で、勢いのあるスタートアップはテクノロジー x リアル店舗中心のサービスを展開をしているということがわかりました。仕組み自体は難しいことではないので体験の想像はできるのですが、その体験にどれくらいのインパクトがあるかは実際に

もっとみる

上海展示会:中国美容博覧会(上海CBE)

ニイハオ、ゴローです!@上海

昨日は、「中国美容博覧会(上海CBE)」に行ってきました!最近、仕事柄というのもあるのですが、上海での展示会めぐりがライフワークの一つになりつつありますねー!笑

事前に参加登録しておくと、受付でQRコードを読み込み入場証をすぐにもらえますので事前登録がオススメです!

とにかく会場が広いので歩きやすい服装、靴で行った方がいいです!

日本関係は「N5」と「N8」で

もっとみる

アジアのコーヒースタートアップ 2019年版

数年前にアメリカで盛り上がった、BLUE BOTTLE COFFEE、Philz Coffeeを始めとするコーヒースタートアップが、最近はアジア(東アジア、東南アジア)でも違った特徴をもって盛り上がりを見せてます。

特に中国のluckin coffee(瑞幸咖啡)を筆頭に、連日コーヒースタートアップの大きな資金調達のニュースが飛び交っていますが、実際どのようなビジネスモデル、特徴をもっているのか

もっとみる