SDGs

フードロスの削減、もう一つのキーはやっぱり経済的合理性、そしてそれを実現する技術だと思います。

先日こんな投稿をしました。

この投稿をした後ずっと考えていました。

例えば食品の話ではありませんが初代プリウスが登場する前は、2000cc以上の車で燃費が10km以上のものは無かったように思います。

ところがプリウスの登場以来燃費競争のレベルが上がり、ガソリンのロスが大きく減ってガソリンスタンドも減って行きました。

そしてさらにエネルギー効率の良い電気自動車に、やがては主役の座を渡してゆく

もっとみる

「経営戦略としてのSDGs〜日本の中小企業にとってのSDGとは〜」

SDGsとはなんだろう

2000年から15年間に国際社会の共通目標として掲げられたミレニアム開発目標(MDGs)は一定の成果を収めました。その後継として、2015年の9月にニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、貧困撲滅のために取り組まなければならない課題をより広くとらえた開発目標である、持続可能な開発目標(SDGs)が国際社会で合意されました。

「SDGs N

もっとみる

「恵方巻大量廃棄問題」に思う

一昨年頃から、廃棄された大量の恵方巻がSNSで話題になりました。
いよいよ国も看過できなくなってきたということで、時代も変わりつつあるものと信じます。

しかし、食品流通業界に根強く残る、

・品切れ=販売チャンスロス=大失態
・商品がないと売り場が映えない

など、こういった業界の「常識」はそう簡単には払しょくできないと思います。

以前、COMEMOの時にも取り上げましたが、

これが今の日本

もっとみる

【イベントレポ】SDGsカードゲーム

9月28日 私は、カフェでSDGsのことについて調べていた。
最近よく耳にするようになったSDGsだが、自分の生活や企業行動にどのような影響を与えるのか。自分にはどう関係してくるのかを知りたいと考えていた。

そんなとき、SDGsの世界を体感できるカードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」の存在を知った。
このカードゲームを制作したのは、一般社団法人のイマココラボ。

もっとみる

「食品ロス、削減」から

----------
三点に注目したい。
 1.全体像
 2.価値の対価
 3.裾野と川上/川下

関連代表記事 日本経済新聞 2018/9/30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35884120Y8A920C1FFR000/
----------

A 食品ロスは、先進国~発展途上国まで、グローバルにどの国でも直面している課題である。食品そのものとして

もっとみる

シンディ・ローパーのメッセージ動画 “GIVES A DAMN” 拙訳(英→日)

TwitterのTLに流れてきたシェアツイートで、この動画の存在を知りました。
シンディ・ローパーさんがLGBT人権活動家として、人々に「気にかけて欲しい」ことを訴えかけています。

比較的聞き取りやすく、33秒の短さなら日本語に訳せるかな? と思い、チャレンジしたら、結構ドツボにハマりました。想像ほど簡単ではありませんでした。

以下、動画の音声を自分で聴き取って文字起こししたもの。

In m

もっとみる

本気で取り組まなければ、人類に未来はない

まさに驚くべき数字であるが、これが現実である。

国立社会保障・人口問題研究所発行の『人口統計資料集(2018)』によると、2050年には世界の人口は97億人を超えるという。そう遠い未来ではない。人口の伸びは、飢餓に苦しんでいる人の割合の多い、アフリカやアジアで顕著である。

記事の通り、SDGsでは2030年までに「飢餓の撲滅」を掲げているが、その他の目標も含めて、どこまで本気で取り組めるかが人

もっとみる

20170720主要五紙社説一覧

本日主要五紙の社説です。

個人的には日野原重明氏逝去に関する社説が多くなるのかなと思っていましたが、昨日いち早く取り上げた毎日を除いて他紙は現状では取り上げていません。

本日のオススメは、読売新聞の「国連開発目標 貧困撲滅へ「日本流」の支援を」です。

ポスト安倍候補の一人、岸田外相がニューヨークの国連本部で「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SD

もっとみる