KEISUKE SAMBA

名古屋駅周辺で働いています。検索エンジンに関する様々なデータ取りをメインで行っています。興味はユーザー心理学、サービスデザイン、IAなど基礎を勉強中です。

ノンデザイナーだろうがなんだろうが考えるべき事は変わらない

完全なる走り書き。と自分へのエールも込めて書く。

デザイナーがデザインを担当する。ライターや編集者がコンテンツを作り上げる。SEO担当がWEBサイトのコンテンツの調整をする。

どんなサービスを行うにしてもユーザーがいて、そのユーザーに何を届けたいのか?ユーザーが何を欲しているのか?を共に考えることが「先決」であって私はノンデザイナーなのでお任せします。

といった非領域横断的な考え方を無くして

もっとみる

熱伝導スプーンからはじまった行動観察

行動観察というのを少しやっていて、モノを見てその開発に至るまでの行動を勝手に想像するというものです。

今回は「スプーン」で、家にある「熱伝導スプーン」こいつの行動観察をしていきます。

熱伝導スプーンは主に冷凍庫から出したばかりの「アイス」を食べるときに活躍していて、カチカチのハーゲンダッツもスクッとすくえます。最高

なので「アイスを食べる」という行動を言葉にしていきました。

観察第一段階

もっとみる

サービスの体験が薄れていく事は決して悪いことじゃない話と今後の自分の学びについて

UIの体験として使いやすさへの驚きや、テクノロジー面の革新的な驚きは一定期間で薄れていくというのを忘れないためのメモ。

この薄れていくというのは、正しい方向で考えれば生活の一部に馴染んでいっている証拠でもあり、使われるモノ・コトの理想系なのだと分かる。iPhoneなんかは毎日そこにあるもので日常的に使っているので最先端の技術やUIが手元にあるが驚く程のことでは無くなってきている。

私自身『UX

もっとみる

制約の中の自由

自由という言葉はどこまで私たちに幸せにしてくれるのだろうか?

制約は私たちから自由を奪っていくものなのだろうか?

企業に勤める:フリーランスで働く

この2つの選択肢はどちらが幸せになれるのかな?と。また今の企業の制約に違和感を感じて転職したとして、どれくらいその制約が緩和されるのだろう?

ふと、こんな疑問に陥った。

多分答えは出ないんだけど、企業には制約があるおかげで規律が保たれて、比較

もっとみる

強い部下と弱い上司

最近チームでの強さについてすごく思うところがあって、noteに吐き出しておこうかなと。

まず強弱基準については、仕事ができるできないとか、物理的なチカラのことではなく、「立場」における強弱のことを指しています。

弱いが強くなり、強いが弱くなっている

そもそも立場のことを強弱で表現するのは不快に思う方もいるかもしれないので先にお詫びしておきます。

ただ、綺麗事でなくこの状況に陥いる場面が多く

もっとみる

『読書バトンを読む』issueからはじめよ

世の中の問題のほとんどは表面的で、本質を捉えたものではない。という本書が理解できそうで、できてない感じがするので書評を書いてみます。

ざっくり学んだ事としては、

・仕事の優先順位付け方
・頑張ったという根性論は成長に繋がらない
・前提を疑う勇気と判断力
・トラブルへの免疫力
・推進力のパワーバランス
・理解するというのは情報を繋ぐ事

・個人の見解よりも本書の引用が多いかもm(_ _)mまた本

もっとみる