米田麻人@ZEROZIBA

人生のミッションは世の中の苦しいを楽しいに変えること。 その手段として株式会社ZEROZIBAを創業。 教育事業やイベント事業を通じて、 一人一人の選択肢を増やし、可能性を拡げる事業をしています。

ZEROZIBAハウスでお話ししている『生き方』の話vol.36

昨日はいいねをいただき、
承認欲求が満たされているおこめこと米田です。

明日は雨の予報ですが、田植え体験と我が家で
社会教育についてディスカッションをしようと企んでおります。

楽しみです。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

今日も頭の中で最近気になっていることを少し共有します。

小学生の時に悲しい気持ちや苛立ちを感じた時に、

感情があるから僕は苦しんでいると思っていました。

その当時の

もっとみる

ZEROZIBAハウスでお話ししている『生き方』の話vol.35

こんばんは。

最近はそろばんの先生と丹波市移住相談窓口相談員として

ZEROZIBAとして自己理解プログラムをオンラインにて実施しながら、

人をつないだり、経営者の方にヒアリングをしたり、

イベントに登壇したり、イベントを企画したりしています。

様々な立場に身を置くことで見えてくる世界があります。

そろばんの先生 → 小学生

ZEROZIBA → 大学生・社会人3年目以内、経営者

もっとみる

自分サイズの教育の形~イベントレポート~vol.34

こんばんは!
株式会社ZEROZIBAの『おこめ』こと米田でございます。

最近お世話になっているイラストレーターひらなつさんから

素敵に表現していただきましたので
『おこめ』を浸透させていこうと思います。

ほっこりあたたかなエネルギーを出していこうと思います。☺️

#学校じゃない教育の仕事とは

教育=学校が想像されますが、それ以外の関わり方もあります。

丹波地域でその名の通り活動する

もっとみる

『頑張らない生き方』を考えるイベントに登壇してきた。vol.33

何かうまくいかない状況や問題が発生しても、
『僕が最後には頑張ればいい!』

そうやって、今まで生きてきた。

『頑張ろう!頑張ろう!』って自分を鼓舞してはいませんか?
なんだが頑張ることに息苦しくなってはいませんか?

そんな頑張っていた自分を手放して人生が好転し始めたゲストとして
呼んで頂き登壇させて頂きました。

今回の開催場所は、愛知県名古屋市。
名古屋市内やその周辺市町村から総勢約20名

もっとみる

一人で頑張らなくても意外と生きていける。vol.32

こんにちは!

最近は時間とやりたいことの比率がまたもや

崩れそうになっている米田です。

やりたいことを全てやりきろうとすると

どうしても体や心を犠牲にしてしまいそうに

なることがあると思います。

だけど、全ての資源になるのは、

心と体です。

夢を実現した時には、体がへとへとだったり、

心が憂鬱だったりすることもあるかもしれません。

僕もそうでした。

常にそんなことばかりです。

もっとみる