【保存版】無料で学べるUXデザインの教材まとめ

UXデザインやデザイン思考を学ぼうと思ったときには、まずどこから始めるといいのでしょうか?
世の中には無料の良い教材が溢れていますが、学び初めの時期はそういった良質な教材を見つけづらいものです。

とりあえずUXデザインを学ぼう!と思ったときに、まずこれらを読んでおくといいよっ!というリンク集を紹介します。
ぜひとも皆様の学習の糧となれば幸いです。

まずは基礎を学ぶ

■まずはここから
デザイン思考についての無料の講習動画です、まずはこの全5回のコースをご覧になるところから始めてみましょう。

UXリサーチについて
UXリサーチについての良書である「UXリサーチの道具箱」無料サンプルです。サンプルではありますが、かなり要点を抑えた内容ですのまずは一読ください。


便利なUXフレームワークのテンプレート

UXフレームワークは無理してすべてを覚える必要はありませんが、どんなものがあるのか?いつ使えるのか?だけでも覚えておくだけで実務の引き出しになるので、ぜひストックしておきましょう。

基本的ないくつかのUXフレームワークのテンプレートが日本語で公開されています、まずはこれらを今の実務に利用できないか?という思案から始めるのがおすすめです。

チームビルディングからリサーチ後の分析まで多岐にわたるフレームワークが記載されています。悩み事から逆引きできるので超おすすめ!

■顧客からビジネスを整理する、基本のLean-Canvasのテンプレートです


日本の会社のUXテンプレート配布サイトです。一つ一つのフレームワークの説明が丁寧で利用しやすい!

デザイン思考家必読のメソッド集です!

■英語ですが使いやすいフレームワークが数多く揃っています

こちらも英語です、上記より説明が少ないですが索引的にご利用ください


さらに体系的に学ぶ

デザイン思考研究所などの機関が、良質なオープンソースの教材を配布しているのでまずはそちらを読破してみましょう。

■人間中心設計ツールキット

■はじめてのデザイン思考プロジェクト

■Service Design Impact Report: デザイン主導のイノベーション


本を読んで学ぶ

もしも無料の資料を読み切りましたらおすすめ図書を紹介しますので、ぜひ下記の本から読み進めてみましょう。

■マインドセットから始めるUXデザイン

■実践的な開発にUXを組み込む際の必読書

■エンジニアもそれ以外もこれを読んでおけばデザイン思考を体系的に知ることが出来る

さあ学び始めよう!

上記は自分もストックし必要に応じて見返している優良なコンテンツ集です、より良いものを見つけましたら随時追加いたしますので、ぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
143

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
10つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。